ここから本文です

「試合に勝って勝負に負けた」ってどういう意味なんでしょう? わかりやすく教え...

kaor_xianglさん

2008/2/1720:53:01

「試合に勝って勝負に負けた」ってどういう意味なんでしょう?
わかりやすく教えてください・・・。
お願いします。

閲覧数:
31,228
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akishikibuさん

2008/2/1810:04:27

【試合】勝敗を決する数字の上では勝った。
【勝負】結果である数字以外の要因で負けた。
勝ち方のレベルが低く、納得のいく内容(攻め方・守り方)ではなっかた。
相手方に数字の上では勝ったが、今後の勢いは相手方にあると感じ取れる。
勝っても反省材料が多く、相手方のおかげで幸運に勝った。

ただ「勝った」と言うより、こう言った方がチームに与える影響力は大きいのではないでしょうか。
勝ってもうかうかしていられない、気持ちを引き締めなくてはと、次をにらんだ発言だと思います。
反対に「試合に負けて勝負に勝った」と言うと、負け惜しみのように聞こえます。
しかし、勝っても「負けた」というのですから、単純ではありません。
その複雑なところに、言葉にはしない深いもの(次回への気構え)を感じます。

質問した人からのコメント

2008/2/18 19:04:51

降参 なるほど~!!ありがとうございました☆

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。