ここから本文です

後遺障害等級異議申し立てをすると、等級は上がる確率は高いのですか?

qtymy108さん

2015/8/913:51:08

後遺障害等級異議申し立てをすると、等級は上がる確率は高いのですか?

それとも、異議申し立てをしても、等級が上がる可能性は低めなのですかね。

それとも、最初は等級が低めにされることも多いのですか、詳しい方、ご意見ください。


知人が交通事故にあい、頸椎にヘルニアを患ってしまいました、MRI検査でもくっきり映っており、首を回すと痛むそうです。

これは後遺障害14級ですかね、12級に認定される可能性はあるでしょうか?

閲覧数:
2,284
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/8/918:43:48

まず勘違いしないでいただきたいのは異議申し立てで却下されたからといってそれで終わりではありません。

次に訴訟を検討することも可能です。

自賠責が認める後遺障害と裁判所が認める後遺障害は差異があります。
たとえば異議申し立てにて14級すら認められなかった事例でも裁判所が認めた
という結果もあります。

つまりやるだけのことはやるとなると最終的に正攻法での等級を上げる方法は異議申し立てが最終段階ではありません。

自賠責が査定するだけの紙ぺらだけの資料だけで裁判所は判断しないからです。
後遺症にもよりますが当事者も法廷に呼び証拠調べをします。
この辺でも大きく結果が変わる場合があります。

ですがここは自動車保険の弁護士特約などで交通事故に詳しい弁護士に委任し、裁判をしなければ12級が確実に認められるという保証がない限り訴訟費用を加味しても赤字にはなります。
裁判して必ず認められるというわけでもありませんからね。

保険に入られていれば交通事故に詳しい弁護士に相談し、認められる可能性が高いかどうか相談されるのが最も早急な解決策かと思います。

入られていなくても有料相談でもよいですからアドバイスを受けながら異議申し立ての資料をそろえ提出するのがよいと思います。
ネットだけの知識、情報だけではすべてそろえるのは到底無理です。
主治医も保険会社も当たり前ですが教えてくれません。

現状の資料としては画像所見が認められるのであれば12級が認定される可能性はゼロではないはずです。

また医師が後遺障害診断書の記載方法などを知らない場合もありますのでこの辺もしっかりとコンタクトを取るとよいと思います。これ以上は無理と拒絶されるようであれば見る目がなかったとあきらめるしかないかもしれません。ですがそこまで通院して匙を投げる人でなしはまず医師にはなれていないでしょうから、遠慮せずに(正当な限りの)要求はすべきだと思います。

結論を言うと被害者の努力次第(どこで折り合いを付けるか?異議申し立てなのか?地裁までの判決なのか?ほか)、主治医の対応力、証拠の取り揃え、弁護士の知識、裁判にあたった裁判官。
これらすべてがいい方向に重なるかそれとも逆かで結果が変わる可能性があるということです。

  • 質問者

    qtymy108さん

    2015/08/1410:42:50

    丁寧なお返事ありがとうございます、もう少しだけ教えてください。

    もし等級が低くても、異議申し立てよりも、裁判所で訴訟を起こす方が等級が上がる可能性は高いのでしょうか? そちらの方お勧めですかね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/8/14 11:46:53

返信にまで答えていただきありがとうございます! そうですね、弁護士と相談しながら裁判も視野に入れてみようと思います!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

aj332kaさん

2015/8/918:44:00

>最初は等級が低めにされることも多いのですか
少なくとも「最初は低めにされる」と言う事は無いと思います。
異議申立で等級が上がった場合は、異議申立の際、認定できる資料が添付されたからだと思います。

>頸椎にヘルニアを患ってしまいました
事故でヘルニアが発症したのか、内在していたヘルニアが事故を契機に見つかったのか、が不明なので等級が変わるかどうかはコメントできません。

ただ、残存症状が「首を回すと痛む」だけなら(素人の私の見解は)良くて14級で非該当も有り得るのではないかと考えています。

rocket_code9さん

2015/8/916:59:29

損保会社で人身事故の担当者をしています。

あくまでも一般論ということであれば、ある一定期間(たとえば、1年とか10年とか...)を設定した上で、

「後遺障害等級について異議申し立てをした全件数」を分母とし、「異議申し立てで等級が上がった(あるいは、認められた)件数」を分子として、「確率・可能性」を判断することになると思います。

明確な数値は(不勉強のため)知りませんが、個人的な業務上の経験則では5%未満なのではないでしょうか。

※多くの方が「ダメモト」で異議申し立てをなさっているからです。



個別のケースでは、その被害者様の身体状態が後遺障害等級の認定基準を満たしているものの、最初の認定手続きで資料の不備などがあって正しい認定結果を得られず、

そういった不備を修正し、認定基準を満たしていることを立証する形で異議申し立てをすれば、後遺障害等級が上がる(あるいは、認められる)可能性が非常に高いと思います。



>これは後遺障害14級ですかね、12級に認定される可能性はあるでしょうか?

情報不足のため回答困難だと思います。

後遺障害等級を予測するためには、事故状況・物的損害状況(損害額)・正確な傷病名・受傷機転・治療内容・治療経過等の情報が必要ですし、直接的な画像所見の確認などの必要性もあると思います。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

2015/8/915:10:51

等級が上がる可能性が高いかどうかは一概に言えません。等級に認められるかどうかは質問者様の症状がその等級に認められるかどうかの基準に達してるかどうかです。

後遺症の認定は認定機関に診断書などの書類を提出してそれを元に判断されます。ですので提出した書類が同じであれば結果も同じになります。

ですので等級が上がるとしたら最初に提出した書類に不備があった場合であればもう一度きちんと書類を集め提出すれば認められるということは十分に考えられると思いますし又提出した書類以外にあらたな症状の診断書などを提出すれば認められる可能性はあるとおもいます。
ただし質問者様の症状が単に12級の基準に達してない14級の症状でしかないというのであればいくら異議をとなえたとしても認められることはありません。

slideart2001さん

2015/8/914:43:08

詳しく書くと長文になるので
私の過去の回答でベストアンサーを
頂けた回答がございます。

異議申し立てをしなければ
繰り上げはありませんが、
異議申し立てをすれば
14級→12級に繰上がる可能性は
あります。
その前に1発で12級になる様に
被害者様も知識と努力あと主治医と
良好な関係が必要ですし
一貫して自覚症状を明確に
しなければいけませんよ。

また、
私の回答は被害者よりになっている
可能性がありますので、他の方の
回答も参考にして下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。