ここから本文です

腰椎椎間板ヘルニアで手術をした方が良いのか悩んでいます。 今年の4月末辺りに...

rei********さん

2015/8/1116:06:45

腰椎椎間板ヘルニアで手術をした方が良いのか悩んでいます。

今年の4月末辺りに左膝の裏(外側)に突っ張るような痛みが出始め、6月に入った頃から徐々に太ももや脹脛に広がっていきました。そ

れでも、立ち仕事をしているのと運動不足もあって大事に捉えてなかったのですが、いつもと違う足の感覚におかしいと思いネットで検索してみると、椎間板ヘルニアが出てきて、まさしくこれではないのかと思いました。
それからMRIの設備がある病院に行きMRIの予約をしたのが7月上旬です。
ですが、その前に症状が悪化し、ある日の朝、左側の凄まじい下肢痛で目が覚め、立ち上がる事も動く事も出来ず、3時間程痛みで叫び続けました。
夕方になっても状態は変わらなかったので、救急車を呼び、そのまま入院になりました。
その後、飲み薬と点滴の保存療法を続け、なんとか支えがあって自力でトイレまで行けるようになりました。
退院は自己判断で構わないと言われたので、このままでは入院費ばかりかさむし、飲み薬での治療だったら家でも出来ると思い、自ら退院を申し出、入院から2週間後の7月下旬に退院しました。
この時は病院の外に出るまで、ひいひい言って脂汗かく感じでした。
それから一週間後、退院後の検診に行きましたが、症状にあまり変化が無い為、手術が出来る病院を紹介されました。
2日後に紹介先の病院に行き、手術しましょうか?という事だったのですが、個人的には保存療法で治したく、新しいお医者さんに状態を見て貰ったら、今すぐ手術しなければいけない状態でもないので、8月末まで様子を見て、それでも変わらなかったら手術という事になりました。
しかし、それから中々症状が良くならず、今もトイレに行く、冷蔵庫に飲み物を取りに行く、くらいではないと歩けません。
手術した方が良かったのかと思い色々調べてみると、ヘルニアは手術するのが遅れると神経に癒着してしまって、手術する時に神経を傷付けて後遺症が残ったりするというのを見て、選択を見誤ったのかと思い焦ってます。
しかし、手術しても痺れは残るし、再発のリスクは変わらない、というのも見ます。
7月の中旬から休職していて、もうすぐ1ヶ月。正直、9月からは仕事復帰したいという思いもあります。
このまま保存療法を続けて8月中に良くならないかもしれないならば、手術を選んだ方が賢明なのでしょうか?
どうか皆さんのご意見をお聞きしたいです。
宜しくお願いします。

補足早々に回答して下さった方々、ありがとうございます。
手術をして仕事復帰出来る期間と、保存療法を続けて仕事復帰出来る期間にそれほど差がないのなら(1ヶ月以内)保存療法を選択したいという願いもあります。それ以上続くのであれば手術と。
個人差はあると思うのですが、保存療法を続けて仕事復帰までの期間は、大体みなさんどのくらいなのかも教えて頂けると幸いです。
長くて申し訳ございません。
宜しくお願いします。

閲覧数:
20,834
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amy********さん

2015/8/1810:47:11

最長6か月で治ります。
緊急なら、手術となります。
6か月我慢されることをお勧めします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ヘルニア手術」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mai********さん

2015/8/1810:43:19

腰椎間板ヘルニア経験者です。
※私の経験談は知恵ノートをご覧ください

私はL5-S1間の腰椎間板ヘルニアと診断されましたが、手術のみならずブロック注射や牽引と言った治療を受ける事無く痛み止めの服用と医師から渡された腰痛体操のパンフレットの内容を無理の無い程度に行っていただけで回復しました。

ただ私の場合は質問者様の様な起き上がれない様な事は無かったので、症状は軽い方だったと思います。

私の主治医の話では手術に踏み切る場合は①3ヵ月間の保存治療で回復の兆しが見受けられない場合、②歩行障害、排泄障害が起きる場合 と聞いています。

手術せずとも回復した例として私の経験がお役に立てれば幸いです。

her********さん

2015/8/1722:47:55

1年前に手術をしました。
4月に動けなく寝たきりになり、5月まで保存療法をしましたが少ししか良くならず挙句、トイレに行った際に悪化。
我慢できなくなり手術しました。
6月に軽作業の条件付きで仕事復帰、7月より本格復帰しました。
保存療法で良くなるのであれば保存療法がいいと思います。
しかし悪化してる場合は保存療法では3カ月ほど要する場合もあるようですので経済的負担も考えると手術の方が復帰ははやいです。
私がお世話になった病院は手術後1週間で退院。1カ月で仕事復帰していいといわれました。
今はゴルフができるくらい回復しています。
早く良くなるといいですね。

ton********さん

2015/8/1313:25:20

腰椎ではなく、頚椎ヘルニアを経験してるものです
まず、手術はリスクがあります、なので麻痺以外は保存療法で
治すのが今の一般的な治療です
それに、ヘルニアが原因で痛みが出ているのではなく
筋肉が原因だという専門家の意見もあります
現実に、手術しても痛みが別の箇所に出たり、前よりひどくなる人もいます
そのとき、医者は手術は成功しました、としか答えません
医者にとって、患者の症状が治らなくても手術は成功したといえるのです
それに同意書を書かされるので、手術が失敗して下半身麻痺になっても
医者は責任を負わなくてもいいです
さて、問題の仕事復帰ですが、仕事で今回の病気になったのではないですか?
なのに、治ってまた同じ仕事をするんですか?
再発しますよ
それに治るまでの期間は、個人差あるのでまったく分かりません
1ヶ月で治る人もいれば、10年かかる人もいます
その違いがなんなのかは、分かりますよね
それに、整形外科の治療で保存療法を受けて、よくなるのかという問題もあります
何が原因でどこが痛んでいて現在の症状が出ているのか
よく考えてみてください、冒頭で書いてます
どういう治療が適切なのかが分かるとと思います

mer********さん

2015/8/1206:04:48

動くのも大変なくらいなら変な温存方法や民間療法をやってるよりもさっさと手術した方が良いです。
最近は内視鏡を使うPEDで局所麻酔で出来る場合なら日帰りも可能。
場所や状態によって全身麻酔でPEDをやっても3日も入院すれば大丈夫。
手術痕は1cm程度です。
貴方のように動くのもやっとな場合は早めに決断される方をお薦めします。
内視鏡を使う手術はPED、MED等がありますが、熟練の認定医のみが施術するPEDの方を私ならお薦めします。
今のところ保険対応なので入院費別で10~20万程度のようです。
もちろん状態次第ですが。
検索すると自費診療で100万オーバーなんてのもありますが、あれは超特殊な物ですのでご心配なく。
お大事に。

sin********さん

2015/8/1116:31:35

整形外科医です。
椎間板ヘルニアがあっても、痛みがずっと続くわけではありません。また、MRIの普及によりヘルニアが自然に吸収されるケースが多いこともわかって、以前より椎間板ヘルニアは手術より保存療法が多くなっています。
しかし、質問者様の場合は、トイレに行くのも困難であり、保存療法の限界を超えているように思います。9月の復帰を目指すのであれば、手術の方が確実だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる