ここから本文です

僕は将来アメリカで、ディズニーで働きアトラクションを作ったり、ディズニーパー...

disneywotakuさん

2015/8/2113:00:02

僕は将来アメリカで、ディズニーで働きアトラクションを作ったり、ディズニーパークを作りアトラクション等の構成、配置等を企画し希望すれば詳細な部分も監督できる仕事をしたいと思ってます。

そうなるとWDPR(ウォルトディズニーパークス&リゾーツ)かウォルトディズニーイマジニアリング社にいかないといきませんよね!?

どちらにいけばいいですか?教えてください。お願い致します!!m(_ _)m
どのような進路を進むべきかは解ってますが、できれば海外の大学への受験の仕組みも教えてくだされば幸いです。

閲覧数:
222
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gachan1701さん

2015/8/2114:20:05

希望からしてウォルトディズニーイマジニアリングでしょう。

イラストレーター、建築家、エンジニア、照明デザイナー、作家、グラフィックデザイナーなど部門毎に採用がありますから、貴方が何を専攻するかでしょうね。

希望の職種(デザイン系)の大学はアメリカには沢山あります。 西海岸の州立大学が比較的多い。

まずはネイティブな英語が聞き話せることが必須ですから、英語を勉強しましょう。 英語が聞けないと専門的な授業についていけません。
また、英語が話せないと自分のアピールが出来ませんのでアメリカでは失格です。

アメリカの大学は日本と違って入学自体は意外と簡単です。 しかし卒業は難しい。 TOEICで750点ないと授業はちんぷんかんぷんでしょう。
娘は800点を超えてましたが毎日毎日専門用語を覚える勉強をしているようです。

希望大学へ専用願書、TOEIC点数、親の承諾書、親の預金残高証明書等を提出します。 TOEIC点数合格と経済的証拠となる親の預金残高証明書(500万円以上)でほぼ入学許可がおります。 500万円とは2年分の学費相当分です。

学費ですが、医学系でない限り年間で授業料は200万円、書籍類等で50万円ぐらいです。 大学近くにはシェアアパート、ホームステイ先が沢山ありますからおこずかいを入れて生活費は年間150万もあれば足ります。
よって、年間の費用は400万円、4年間で1,600万円が必要です。

さらに大学を出たからと言って、デザイン能力が優れてウォルトディズニーイマジニアリングに就職できるか?と言えば「No!」でしょうね。
大学に通いながら、デザインスクールに通ったり、通わなくとも色々な場所を見学して学んだりする努力と時間は惜しまないでしょうね。

がんばってください。

質問した人からのコメント

2015/8/28 00:12:50

回答ありがとうございます。
まだ中1ですが英語に自信はありますがデザイン能力については大学からもがんばらないとと改めて思いました。
頑張ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。