ここから本文です

安倍の安保法制が違憲で反対と民主党が言うのなら、民主党は「合憲」の安保法案を...

rei********さん

2015/8/2209:13:46

安倍の安保法制が違憲で反対と民主党が言うのなら、民主党は「合憲」の安保法案を提案すればよいのではないか。

現行の安保法制が完全無欠でないのだから、民主党が政権奪還を狙うのなら、合憲の安保法制案を作成して、自民党案よりも数段優れた対案・代案を作成して、国民の審判を仰げばよい。

これが国民主権だ。憲法の規程している国民主権だ。

質問は、

1.民主党は国民主権を否定しているのか。

2.国民には法案を比較対照して侵犯する力量がないと、民主党は国民を愚弄しているのか。

3.批判・否定はできるが、民主党には安保法制案を作成できる能力が欠落しているか。

4.とにかく中国の軍拡の邪魔になるから民主党は安保法案を作らないのか。

閲覧数:
113
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

has********さん

2015/8/2522:39:20

なぜ安倍さんに同調して対案出す必要があるのか全く意味不明です。

今法案は違憲はおろか、欠陥法案なのだから廃案にすべし・・と言ってるのであって対案を出す必要性が分かりません。

そもそも、今法案の立法主旨を質問者さんは説明できますか?

  • 質問者

    rei********さん

    2015/8/2816:52:24

    要するに、あなたの回答は≪民主党は日本の安全保障政策案≫を持っていないってことだね。

    安倍に同調する必要は皆無。

    民主党が政権を狙うのなら、独自の安全保障案を国民に開示すれば良い。

    できないのは、民主党は日本の安保について、ケシ粒ほども考えていないという自白だな。愚かだな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ama********さん

2015/8/2522:31:41

問題の本質は民主党が党としての安保法案を作成できないところでしょうね。

労働者派遣法などなら党内で意見をまとめられるのでしょうが、憲法、安全保障など議員のアイデンティに関わる問題だと、議論する事によって党が分裂してしまいます。

それを回避するためにはまず『憲法違反』ありきで議論を深く進めない事、そして『憲法違反の安保法制に対案は出さない』とするしか無かったのでしょう。

民主党は『対案は(保守系議員によって)作成はできるが党として提出できない』

何か集団的自衛権の内閣法制局見解と似てますね(笑)

執行部としては苦しいところです。


そして超党派で構成された憲法審査会では民主党議員の『引き伸ばし作戦』が問題になっているそうです。

民主党自体が実質『連立野党』の状態でありながら政党を自称するとは国民を馬鹿にしていますね。


ただ世論調査の結果が全てを物語っています。

内閣支持から不支持に変わった人の大部分が『支持政党なし』に廻りました。

要するに『自民党は支持しないが、民主党も支持しない』という事です。

内閣を支持する人の中にも『自民党はあまり信用できないが民主党よりはマシ』という人がかなりいると思います。選挙では勝てません。

すでに国民は民主党を信用しておらず、国民主権の下で民主党は力を奪われています。

民主党は国民を見下しているのかもしれませんが国民も民主党に絶望しています。


公安の調査では、サンフランシスコ講和条約や60年安保の時の反対運動を社会党などを通じてソ連が支援していた事が分かっています。

支那が今の安保法制反対運動を民主党を通じて支援していても何ら不思議ではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

まさに、質問者さんの言うとおりだと思います。
民主党は、党内で多分意見が割れているのが実態だと思います。表面化していませんが。
つまり、主流派(岡田代表、枝野幹事長など)は反対派、だけど、細野さんは衆議院の時の当初、対案を出そうとしていました。
しかし、どっかから圧力がかかったかのように、急に辻元清美が国会で「対案を出さない」宣言をしてしまいました。

実は民主は政権与党時代、集団的自衛権もあり得るような発言を多々しています。
細野さん、そして徴兵制の言いだしっぺ枝野さんも。
つまりは現在、民主党は表向きは共産の言いなり、中味は意見が割れているんだと思います。だから対案が出せないのでは?

https://mobile.twitter.com/rc_succession/status/626393521860116482/...
※安保法制に限らず、民主は過去の答弁を振り返ると結構今と矛盾した発言をしています。こんなんで政権再奪取か可能だと思っているのでしょうかね?民主は。

あと、下の人の違憲の話は間違いです。違憲を決めるのは裁判所であり、憲法学者ではありません。
というか、先日7月30日、「集団的自衛権行使は違憲」という訴えを最高裁が棄却しています。判例ができちゃいました。
今後も最高裁で違憲となる可能性は、低いと思います。私見ですが。

そもそもあれだけバカ騒ぎした学者や野党は誰も裁判へ訴えていない。通る可能性が厳しいことを彼らも心の内では分かっていたからだと思います。
やはり憲法学者の言うことはアテになりません。
ということで、今の参院、ほとんど「憲法学者がぁ」と騒がなくなったはずです。

詳しくは下記リンクを。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n354162

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2015/8/2220:59:20

「安倍の安保法制が違憲で反対と民主党が言うのなら、民主党は「合憲」の安保法案を提案すればよいのではないか」
・・・質問が無知すぎませんか(笑)
違憲と言われている安保法案を憲法解釈で強行採決したのですよ・・知らないの?
安保法案には集団的自衛権行使が含まれているのです。
集団的自衛権行使は他国の戦争に参加し殺し殺され報復までも予想されます。
また集団的自衛権行使は日本国憲法第9条に抵触するのです。
日本国憲法を解釈で踏みにじる事を許すべきでは有りません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる