ここから本文です

ある地方自治体の最終面接で圧迫面接を受けました。「君の考えはおかしい」「君は...

アバター

ID非公開さん

2015/8/2700:55:25

ある地方自治体の最終面接で圧迫面接を受けました。「君の考えはおかしい」「君は公務員に向いていない」「君の考え方は我々の考えとは全く違う」とコテンパンに叩かれました。

喋った内容は予備校やキャリアセンターで面接練習してきた内容ですし、民間企業から複数内定を貰える程度には喋れます。
なぜ私はこのようなことを言われたのだと思いますか?

①二次試験までの結果が良くなかったので最初から受からせる気はなかった。
②二次試験までの結果は良くなかったが圧迫耐性が高ければチャンスをあげようという救済措置だった。
③単に私のパーソナリティが気に入らなかったのでいじめられた。(多少風変わりな経歴持ちです)
④本当に私の考え方や能力が公務員に向いていなかったので、間違っても公務員浪人などをして人生の道を踏み外してほしくないという面接官の温情だった。
⑤その他

閲覧数:
4,146
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2015/8/2707:32:18

5?かな。
あくまで一つの考え方?ですが・・・・。

・面接官をしていると、この人の履歴や顔つきなどの雰囲気から『造っている』と感じるケースが多々あります。
『几帳面です』と言っても、何となく不潔な人であったり、履歴書が殴り書きであったりするなんて事もあります。

・民間で通用した。練習した。・・・・だから正しいと言う考えは、決してあっていないケースがあります。民間でも公務でも、組織が異なれば状況は異なります。
景気が良いA社で言った事が、景気が悪い事を隠しているB社で言って逆に取られると言う事もあります。まして公務と民間は異なります。

どのような質問だったのかは分かりませんので、可能性の問題としてです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jap********さん

2015/8/2720:40:52

あなたは公務員はおやめなさい。
公務員に対してのやっかみは民間全てが好景気だと感ずるまで続きます。

公務員の圧迫面接は当たり前です。
そして、民間の優良大手企業も圧迫面接はあります。

官・民が圧迫面接をなぜ行っているかを本当に理解すればあなたの未来はさらに開けるでしょう。

でも、あなたは複数の民間に内定を受けたのですね。
それはおめでとうございます。

その民間からあなたが決めてお入りなさい。
決して公務員を目指さないことです。

win********さん

2015/8/2720:26:44

わかりません。

私は1名中途採用の二次面接で、自分の望む技術分野について話したところ、そんなものは役に立たない、無い方が良い、などと言われました。なので、その反論について自分の考えを述べました。採用されましたよ。

cor********さん

2015/8/2718:29:32

個人的には圧迫面接は嫌いですが、面接官として、圧迫することで受験生から見たいのは「追い詰められた時にどういう返しができるか」なので、回答の内容が合否にそれほど影響はしません。

むしろ、前の方も書いておられましたが、あなたが圧迫面接をされた理由は…

>喋った内容は予備校やキャリアセンターで面接練習してきた内容ですし、民間企業から複数内定を貰える程度には喋れます。

→これが理由だったのではないかと思います。
おそらくあなた以外にもあなたとほぼ同じ返しをした人がたくさんいたでしょう。
当たり障りのない、面白みのない、あなたという人間に対して興味がわいてこない内容の。面接官としてこれほど意味のない時間はありません。

どう質問してもどこかで聞いたことのあるような答えしか返ってこない。どう聞いてもあらかじめ考えた答えしか返ってこない。それではあなたが他の人と比べて何が優れていて何が劣っているのかを判断する要素が何もないことになります。
とすればあなたを含めて同じような面接しかできない人を全員不合格にするしかないのです。

しかしそうすると誰も採用できなくなるので、面接官が考えるのは「受験者の感情を引き出すこと」。

それまで「いい子いい子」で育ってきて、頭ごなしに怒られたり非難されたりという経験がほとんどなかった「優等生」はこれで完全にパニックになります。前の方も書かれていましたが、公務員は住民から非難されるのが仕事です。二言目には「税金泥棒」「俺たちに食わせてもらってるくせに」と言われる職業です。その度に落ち込んでいるような打たれ弱い人は採用できません。
だからと言って質問に対し激高して食って掛かるような学生は言語道断です。住民に窓口で何を言われても冷静沈着に、それでいて「要望には応えない」姿勢が必要です。顔色がすぐ変わるようでもNGです。

その辺を見られていると思いますよ。
従って回答としては、⑤です。

ota********さん

2015/8/2708:09:55

あなたと面接をしていて公務に不釣合いだと察したのではないでしょうか。
民間の考え方と公務とは異なりますので。

mkr********さん

2015/8/2706:56:34

⑤だと思います。

公務員はどこの世界言っても市民からロクなこと言われません。ひとたび市民を起こらせたら「税金ドロボー!」ぐらいのことは平気で言われかねない。それでもうまく対応しないといけませんし、耐えることも必要不可欠になってきます。圧迫面接はそういう「かえし」が出来るかどうかを見るためのものなので、おそらくそういう市民の苦情をまともに受けそうな部署へ配属の構想があるけど、質問者さんはそこに向いてるかどうかを見たかったのだと思います。

ただちょっと気になったのは
> 喋った内容は予備校やキャリアセンターで面接練習してきた内容ですし、民間企業から複数内定を貰える程度には喋れます。

こういうのは面接官としては一番やってほしくない「かえし」です。
面接官だって人間です。採用試験は一緒に働きたいと思える人を合格させたいと思うのが人情です。なのにいかにも「練習してきました!」って体のかえしをされるとがっかりします。「ああ、予備校などで一生懸命練習してきたんだな・・・」って。

特に二次試験まで優秀だった人がこういうかえしされると余計にがっかりされるでしょうね。

私も(民間ですが)採用やったことありますが、同じ質問してみんな同じかえしばかりしてくる。だから予備校で練習してきたことがすぐバレるし、あきれるどころか逆に笑えてきそうな感情を抑えるのに必死です・・・。

なにも決まった通り一遍等の答えを求めているわけではありません。ようは仕事を通じて私はこんなことでお役に立てます、ということが自分の言葉で言えれば充分です。いくら立派なこと言ったって、社会経験の浅い(もしくは無い)人の言葉は聞いてて不釣り合いです。自分の言葉で自分はこんなことで社会のお役に立ちたい、というマインドを持って面接に臨めば、自分自身はかえし方に納得出来なかったとしても、思いは伝わるものです。

もしかしたら、そういう「かえし」が気に食わなくて、急遽圧迫面接用のお題にすげ替えられてしまったのかもしれません。

いずれにせよ終わったことですし、一緒に働く仲間になるかもしれない人を恨みもないのに悪意を持ってプレッシャーかけてきたとは考えにくいです。悪いほうに考えないことです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる