ここから本文です

【大至急】色彩について ①マンセル表色系 ②RBG表色系 ③XYZ表色系 ④オス...

kin********さん

2015/8/2813:46:52

【大至急】色彩について
①マンセル表色系
②RBG表色系
③XYZ表色系
④オストワルト表色系
⑤PCCS

以上の表色系の(色相)(明度)(彩度)についての違いを教えてください

宜しくお願いします。

補足すいません。勘違いしてました。
できれば、それぞれの違いについて教えていただきたいです。

閲覧数:
261
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pad********さん

編集あり2015/9/217:51:12

他の同質問には真面目な回答が出ているので、ここには5つの違いをざっくばらんに書きます。


①マンセル表色系
知覚基準の色体系。三属性の尺度で、等歩度に変化する均等色空間。
3つの異なる尺度があるので、平面でも立体でも図示できる。特定の色は3つの座標指定で空間上の定位置に固定できるので、色差が理解しやすい。


②RBG表色系
光の三原色を用いた色再現システム。各原色の数値や比率で簡便に色指定ができる。
知覚的には均等分布にならないので、数値から感覚的に色を想起しにくいのが難点。
画像作成では16進法のカラーコードがよく使われる。


③XYZ表色系
色の知覚モデルを数式化したシステム。色の見える要因、光源・光の反射・色覚特性をかけ合わせて数値化しているので、例えば庭先で見た色と、部屋の中での見え方が区別できる。
XYZは知覚を誘発する原刺激で、光の三原色とは異なる。機械での測色などに使われる。


④オストワルト表色系
心理原色を用いて、感覚量を基準とした尺度で配置する色体系。回転混色という物理的な方法で色を再現する。
色の持つ、心理・感覚・物理の異なる要素を、複合的な現象として捕らえ、ひとつの体系にまとめ、完全色などのユニークな発想で色空間を構成している。


⑤PCCS
色彩学習のために日本色彩研究所が考案した色体系。
Hue-toneの区分で、色の選択や配色を簡易にした。様々な調和論を取り入れた色空間で、学習しやすいように工夫されている。表示可能な色数はこの中で最も少ない。


多分これらは資格試験には大して出ない話なので、大事なことはテキストをよく読んで勉強してください。

(ちょっと誤字訂正しました。お恥ずかしい)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aka********さん

2015/8/2815:21:32

色相、明度、彩度は、HSV表色系です。

同じ色を、別の色空間で表しても、色相、明度、彩度は同じです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる