ここから本文です

DUCATI M1000s のエンジンオイルを交換しようと思い、持っている10mmの六角レンチ...

kyo********さん

2015/8/2916:41:54

DUCATI M1000s のエンジンオイルを交換しようと思い、持っている10mmの六角レンチでドレンボルトを外そうとしましたが微妙にドレンボルトの穴の方が大きいような気がしました。
そのまま外そう

としてなめるのが怖いのでドレンボルトの六角サイズを知っている方教えてもらえませんか?

閲覧数:
453
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

usa********さん

2015/9/206:54:11

ドカは軽量化で低頭ネジが多く慣れないと怖いですね。

ネジの精度も悪いので、少しプラハンで叩いて入れればokです。但し安物レンチは多少のリスクがあるので外すなら最低ktc。昔は一部のドカパーツの5mm低頭ならハゼットじゃないと。緩みますが再利用は何回できるか。ktcも悪くないが2回目は怖い。
10mmならかなりの数再利用できますが、。
スナップオンの工具車がプロに毎日出入りする理由は工具は痛むから。工具の感触の話です。

国産もカウルなどは別にして強度ネジは慎重に。

※ミリです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/8/2922:14:20

まずは新品のドレンボルトとワッシャーを入手しときましょう。大きな保険になりますから。

新品のボルトも、今付いているボルトも、同じ状態なら工具の精度の問題もあり得ますが、まずは外し方です、ボルトの頭ををハンマーで、軽く均等に叩いてから六角レンチで緩めて見ましょう、力を入れた時に六角レンチが斜めに浮き上がって来るようなら、さらにボルトの頭を叩いてみます。
くれぐれもた叩きすぎには注意してください。

これで緩まなければプロに任せるべきでしょうか?
緩めて貰ったならそのまま、やや軽く締めつけて貰えば、あとはご自分で何とか成るでしょう。

オイルを抜いて、ドレンを締めるときはレンチを浮き上がらせず、真っすぐあてがって、締めては緩め締めては緩めを繰り返してワッシャーの当たりを付けながら適当なところまで締めつけます。

難しかったらこれもプロ任せが賢明でしょうね。

hus********さん

2015/8/2921:49:17

10ミリです。中古車などは前オーナーが変な事をしている可能性が有ります。舐めたり、締め付け過ぎなど

rea********さん

2015/8/2917:49:06

ドカのネジはインチは使っていません

エンジン下のドレンは 5mm

エンジン横のストレーナードレンは 14mmです

hir********さん

2015/8/2917:10:35

ドカのネジはインチのネジだからインチの工具が必要です。(^∇^)

jmpyr094さん

2015/8/2916:54:30

・・・・現物の寸法測れば。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる