ここから本文です

看護学生です。どうかお力をお貸し下さい。 この度 基礎Ⅱの実習で周手術期の病棟...

sas********さん

2015/8/3002:43:44

看護学生です。どうかお力をお貸し下さい。

この度 基礎Ⅱの実習で周手術期の病棟に行くことになりました。

担当教員との事前の打ち合わせで
「術前の患者さんでバイタル測定に行ってバイタル

しか報告しに来ないとか論外だからね」
と釘を刺されました。

バイタル測定に行き同時に全身状態の観察もしてくるようにとの事だと思うのですが

具体的に術前の患者さんで観察しなければいけない項目とは何でしょうか

私は
・輸血などの穿刺部を観察する・浮腫を起こしていないか観察する・尿測をしていたら尿量と色を観察する・倦怠感の有無

しか思い浮かびませんでした。

これは基本の事で先生の言う"術前"ではまた違う項目があるのではと思い質問させて頂きました。

ご回答よろしくお願い致します。

補足まだ実習は始まっておらず
受け持ち患者がいる訳ではありません。

病棟では消化器系や肺がん乳がんが多いそうです

閲覧数:
743
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nya********さん

2015/8/3006:08:40

手術を受けられる患者さんはかなりの不安があるかと思われます。特に初めての手術となるとかなりの不安感があり、不安が増強すると身体に影響を及ぼし、手術ができなくなる可能性もでてきます。
まずは手術や疾患に対する不安の有無(精神状態)を確認します。
あとは睡眠状況や疲労度、食欲、手術に関する理解力などを聞きます。
術式によって観察項目が変わるのですが、ADL状況や疾患の症状・合併症の有無、などもみます。
疼痛があれば、表情や疼痛持続時間、疼痛コントロールの有無など。
それと、義歯や貴金属・マニキュアの有無など、挙げだしたらきりがないのですが、こんな感じでバイタル測定時に観察します。

先ほども述べましたが、手術を受けられる患者さんは不安が強いと思います。そのため、身体面、精神面ともに最良の状態で手術が受けられるようにアセスメントし、不安軽減に努めることが大切です。

実習頑張ってくださいね。

質問した人からのコメント

2015/9/5 14:26:28

ご回答ありがとうございました
ご指導して頂いた事を患者さんに実行出来るよう頑張って来ます!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる