ここから本文です

引越で賃貸を探し、不動産にガスやコンロは新品に取り換えるや壁や床板は張り替えて...

sao********さん

2015/9/208:07:58

引越で賃貸を探し、不動産にガスやコンロは新品に取り換えるや壁や床板は張り替えてや築年数が古いけど温度設定でお湯が出るシステム機(給湯器? )を新設してとか、クローゼットもこれから組立直す…洗濯機置場や風呂は一室にあるんですが、洗濯機置場も新しくリフォームとか

とリフォームをメインにした後の入居説明をされました

更に8月20日何て急過ぎるというそれも半ば強引に契約させられ
古い方の退去申告の事も含めて半ば強引に


古い賃貸は9月12日まで一応は住めるのですが。


新賃貸の方への移動準備に時間がかかり昨日、新賃貸を観に行きました。
本来は8月20日に観に行ける様に鍵は貰ってました。


観てショックでした。
これからリフォームすると聴かされた時のまんまだったからです。
一応、ガスとコンロはパッと観、取り換えられてはいましたがインターフォンは導線が出て洗面所内に投げ込まれたまんまやクローゼットもそのまんまや
あまりの事に不動産に文句を言いに行き、リフォームする言ってたのに変わって無いと云ったらクリーニングと言い直され…

でも明かに洗濯機置場何かもクリーニングされてる様には見えず床板はガムテープ(もしかしたら剥がし忘れ)で補強されたまんまとあまりに契約前と話が違い過ぎ


一種のリフォーム詐欺の様な有り様に…


こちら都合の入居日までにリフォームじゃなくてクリーニングですよと言って間に合わせでやり直せばとかな問題ではないと思うのですが。


クリーニングとリフォーム箇所の聞き違えての思い込みも否めませんが流石にどうなの的な有り様。


クーリングオフにしても住みか失うし、そもそもクーリングオフが出来るかも判らない。


こうゆう被害は何処で相談をしたりいいんでしょうか

閲覧数:
73
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yo_********さん

2015/9/605:26:36

契約書にリフォームするのか、クリーニングするのか必ず記載事項があり、その旨契約書を交わすのが普通ですが細かく記載がないのでしょうか?
見落としがあればあなたの落ち度、記載があるのにリフォームなしならば、不動産関係に強い弁護士を依頼しましょう。
都道府県別に、住まいの相談センターや、消費者センターにも相談するのも手です。
不動産関係の訴訟は長期戦になる場合がほとんどです。
また、勝てたとしてもプラスになる部分が少額だったりするケースがほとんどです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる