ここから本文です

生活保護等の公的な生活支援についての質問です。 学習塾を経営している友人が...

yf5********さん

2015/9/1001:51:40

生活保護等の公的な生活支援についての質問です。

学習塾を経営している友人がいます。一時はうまくいっていたのですが、ここ数年生徒が集まらず、貯金を切り崩して生活しています。

しかし、貯金も底をつき、だからといって借りている物件を原状復帰する金もないため、やめるにやめられなくて苦しんでいます。
所得税を納めていないことで、二年前に税務調査があったようです。さんざん調べられたのを私も知っています。しかし、何の不正もありませんでした。もともと、バカがつくくらいの正直な男です。
2年前には売り上げが1,000万円を僅かに超えたために消費税を支払っています。昨年は800万円くらいしかなかったので消費税は支払わなくてもよいと思っていたらそうではないらしいです。詳しいことは知りませんが。
今年も800万円あればよい方らしいですが、消費税は支払わなくてはいけないそうです。
800万円弱の売り上げから月々借入金10万円、家賃12万円、人件費20万円、それにコピー機のリース料や光熱費などを差し引き、さらに、消費税の約60万円を支払うとほとんど何も残らないのがわかると思います。
人件費を減らせばよいと思われるかもしれませんが、今がギリギリの状況なんだと思います。ひとりで小中高の全科目を見ることはできません。

このような状況にある彼を何とか助けてあげたいと思っているのですが、生活保護までは認めてもらえないにしても何か公的な支援はないものでしょうか?
生徒を残し、支払いもせずに夜逃げをするような男ではないため、いよいよ追い詰められたらと思うと心配でたまりません。

ちなみに塾は電車もバスもないない場所にあるため、車は手放せないし、仕事上携帯電話も必要です。4年前まではアパートに住んでいましたが、今は母親名義の実家に住んでいます。しかし、高齢の母親からの資金援助は望めない状況です。

なお、初めの方で「やめるにやめられない・・・・・・」などと書きましたが、彼は今の仕事を嫌々やっているわけではありません。情熱を持ってやっています。だから、今は苦しくてもきっとまた復活すると僕は信じています。

閲覧数:
209
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2015/9/1001:56:29

一度、税理士や公認会計士等の専門の方に相談された方が宜しいかと思います

御参考に

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kur********さん

2015/9/1320:49:01

1)借入金の返済プランを見直してもらえるか、金融機関に相談する。
2)家賃の額を少しでも減らしてもらうよう、大家さん(不動産屋)と交渉する。
3)車を売って、維持費の安い中古車(軽など)を購入する。
4)コピー機のリース契約を解除できるか業者と相談。安価な複合機や中古コピー機を購入する。
5)勉強して、指導できる学年・科目の幅を広げ、人件費を減らす努力をする。
6)法人化を検討する(法人だから必要な税金もありますが、消費税は非課税になると思います)。

無料の経営相談については、商工会などで実施していることもあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mai********さん

2015/9/1205:24:58

公的機関の支援は無いでしょう。

現在 住まいも有り 収入が有るなら 金融機関の利用でしょう。

負債を抱え 事業を絶たんで 無一文になってからの相談が良いです・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

YOZAKURAさん

2015/9/1119:54:19

学習塾であっても個人事業主です、文科省が開校を指示したものではありません、そのようなことで、一々、公金をつぎ込むとなれば苦しい中小企業にも公金をつぎ込まないと不公平になります。

>ここ数年生徒が集まらず、貯金を切り崩して生活しています。
そのようなことは開塾に際し、就学児が減少している訳ですから予測できたことです。

>もともと、バカがつくくらいの正直な男です。
バカは別として、営利企業ですから考えが甘かったということになります。

>ひとりで小中高の全科目を見ることはできません。
中小企業であっても社長1人で全てをすることはできません、中小企業であれば会社を潰すと思います、塾もそれと同じだと思いませんか?

>ちなみに塾は電車もバスもないない場所にあるため、車は・・・・
それを分ってて開塾したものと思います。

>情熱を持ってやっています。
事業に情熱は必要ですが、客(塾生)が来なければ「情熱だけで事業はやっていけない」ということです。

机上計算だけで事業を始める人が少なくありません、始めてから「こんなはずじゃなかった」という結果が出たものと思います。

厳しい回答内容となりましたが、自己責任というものをシッカリ理解する必要があるようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる