ここから本文です

なり茶依存を克服した方がいらしたらお力をお貸しください。 中学でなりきりチャ...

kan********さん

2015/10/112:00:02

なり茶依存を克服した方がいらしたらお力をお貸しください。
中学でなりきりチャットにはまり、それからブランクを開けてはどはまり、またブランクを開けてはどはまり...の繰り返しをしていま

す。しかしどはまりすればするほど他の参加者様に迷惑になるような言動になったり、いつのまにかかなりの時間をチャットにつぎ込んだり、ストーカー気質になったりとトラブルを招いてしまっています。自分でもこれはダメだ、やめないといけないと思いながらもやめられず、最悪の結果を招いてしまいます。

今も創作なりきりサイトにブランク明けで一年ほどいますが、とある参加者に付きまとい行為をしてしまい(※ほんとに申し訳ないてます;)あからさまに避けられています。私もその方には関わらないようにはしていますが、こちらが入室したら他の部屋に入室、私が部屋を退室したらその人も退室...とタイミングが同じすぎて、もとはこちらも悪いのですが、こうもあからさまにやられると傷つきました。しかしこれも自分が招いた結果です。もうこんな事にはなりたくないのでやめたいです。しかし気がつけばそのサイトを見ていて...。勝手に傷ついたりストレスを感じてしまって、そんな自分が嫌でしかたがありません。

どうすればやめられるでしょうか。やめたいのにやめられません。やめたあとどうやって時間を潰してよいのかわからず、毎日が暇で仕方がなく気力もわきません。依存の症状が出ているのはわかっているのですが、病院にはお金がなくて行けません...。克服したかたいらっしゃったら秘訣をお願いします。

いま登録しているなり茶サイト様はブックマークと履歴から削除はしています。

皆様のご意見お聞かせください。

閲覧数:
3,558
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dev********さん

2015/10/308:49:44

いきなりなりきりそのものをやめるのでは無くて、なりきりのやり方を変えてみてはどうでしょうか。

たとえば「なりメ」にしてみる。
なりメなら相手の返事が来るまで待たなければいけないので、茶室のように時間を注ぎ込むことはできなくなります。
また、あなたの迷惑行為に対して相手側も着信拒否やアドレス変更などの手段を取ることができます。
アドレス変更されてしまったらストーカーしようにもできないので、つきまとい行為をしてしまうという点も解決するでしょう。
着信拒否やアドレス変更をされた時は傷つくかもしれませんが、茶室を覗いて毎回落ち込むよりはマシではないでしょうか。
あと、一対一のやり取りになるので、他の誰かにとられるかも…という不安も少しは解消されるかもしれません。
最初は一人の方とやりとりをして、もし物足りないと思ったら複数の方とやりとりをするようにすると、一人の相手へ依存することも避けられるのかな、とも思います。

「置きレス式の掲示板」もいいかもしれません。
こちらも相手から返事が来るまで待たないといけませんし、迷惑行為をしても相手側が対策をとれます。
また、ほとんどの掲示板が鍵付きなので茶室のように好きなキャラが他の部屋にいるのを見て傷付くということは無くなります。

なりメや置きレスと同時に鍵付きで「日記」や「ブログ」を作るのもいいかもしれません。
相手から返事が無い時に自分の気持ちを文章にすることで、頭の中が整理できます。

なりきりのやり方を変えるのと並行して、他の趣味を探してみるのもいいと思います。
特に習い事は強制的に時間を拘束されるので、少なくとも習い事に行っている間はなりきりのことを気にしなくてよくなります。
金銭面で不安があるのでしたら、自治体の開催している市民講座などが参加費が安くて良いですよ。
手が汚れたり、手が塞がるような趣味を探すのもいいかもしれません。
スマホやパソコンを触ることができないので、その間はなりきりができなくなります。
例えばネイル・手芸・料理など。
百均で材料が揃うものなら安く始められますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる