給付型奨学金を収入とみなして、生活保護費からその分を減額するとは、いったい役所は給付型奨学金なんだと思っているんでしょうか??

給付型奨学金を収入とみなして、生活保護費からその分を減額するとは、いったい役所は給付型奨学金なんだと思っているんでしょうか??

補足

給付型奨学金の対象外に生活保護世帯が入っていないから、奨学金を受給できたのでしょうから、ということは、収入とみなさないと思ったもので。 ・それと、塾に行ったり、勉強のために参考書を買ったり、将来のための本を買ったり(たとえば法学部に進学したいから6法全書を買いたいとか)、そういうことに使うことだってあるわけでしょう、一律に取り上げる必要があるとは思えないです。 勉強のための領収書が無かった場合、減額するとか、そういうことを考えたっていいじゃ無いですか。 給付型奨学金が無い世帯は自分で出すから不公平だというようなことだったら、不公平だとは思わないです。

政治、社会問題966閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

九州のある自治体で生活保護を拒否した為に、 住民が餓死した事を思い出しました。 ただでさえ給付型奨学金が極端に少ない国なのに、 今回の対応には心底怒りを覚えます。 貧困者はいつまでたっても貧困でいろと言うのでしょうか? それが公平の目指すところなのでしょうか? 誰にでも上を目指す機会を与える為に、 こういう場合は特例を認めるべきです。 決して蓄財をしていた訳ではないのです。 不公平だと言うのであれば、 公平に給付する枠を設ければいいのです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、ありがとうございました。

お礼日時:2015/10/9 14:01

その他の回答(4件)

0

生活保護費が一定の額に決められていて....そこから奨学金のお金分を減額したって事かなぁ、私じゃよくわかんないんだけど。 こうかなぁ.... いつもの生活保護費ー奨学金収入=減額された生活保護費 減額された生活保護費+奨学金=ひと月の生活費・いつもの生活保護費....ってことかしらん。 そうすると、奨学金も生活費に回す可能性があるのではないでしょうか? 減額された金額は何に使ってたのかなぁ。 光熱費・家賃....食費かなぁ。 これは要するに、ぶっちゃけ、勉強するなという意味だと思います。 積極的に低賃金労働者を産みたいから。 高校生なのかなぁ、国は若い下働きの者が欲しいと思っていると思うよ。 低賃金で働く外国人労働者を連れて来るぐらいだからね。 生活保護になって、大学進学は無理だよw 学校っていうのは、お金のある人・お金に余裕がある人が行くところだよ。アメリカと日本はそういう国だ。 でも、ヨーロッパは違う。 学費は要らないそうです。 何故かと言うと、お金のある人だけが進学できるのは不公平になるからだそうです。 だよね♡ その通りだと思います。 日本は今だに「白い歯は贅沢品」って価値感のお国です。 よく銀歯って、金属をクチの中に入れられてるでしょ? 保険では白い歯は入れられないように法律で決めてあるから(笑) だけど、歯って、白いのが普通だよね。 ナニが贅沢なのか日本人意外の人間には理解できないでしょうねT(;_;)T 変な価値感だよw まあホントに奨学金ぐらい見逃せばイイのにね。

0

同じ生活保護世帯でも、優秀な子のいる家は、収入が多く、勉強出来ない子がいる家は収入が低いことになります。 生活保護って、能力によって差別して良いのでしょうか? 能力で収入の差が開くなら、それは能力主義であって、生活保護と主旨が違うでしょ。

0

生活保護世帯の子供は「公立高校学費無償制度」で「入学金」と「年間授業料」が【無料】です。 生活保護世帯の子供は「生業扶助金(就職活動費)」が支給されます。 生業扶助金で支給されるのは ・入学試験代 ・教科書代および副教材代 ・通学用品代(制服代、制帽代、記章代、通学カバン代など) ・学校生活品代(体操服代、体育館シューズ代、スクール水着代など) ・生徒会費、PTA会費 ・通学定期代 ・通学用自転車購入代(電車通学者は除く) さらに毎月「高等学校生活費/5300円」が支給されますから ・修学旅行積立金 に使えます。 生活保護世帯の子供は「入学前」から「卒業」まで【1円もかかりません】から 「生業扶助金」と「奨学金」を【2重受給】していたのですから 「収入」と認定されて【当たり前】ですよ。 逆に聞きますが 質問者の方こそ「給付型奨学金」を何だと思っているのですか?

「給付型奨学金」は【高等学校に関わる費用】を捻出するために支給されているのですよ。 「母親のお小遣い」や「子供のお小遣い」や「学習塾」のために支給されているのではありませんよ!