ここから本文です

うつ病を長年わずらって心療内科へ通院しています 自営業の経営が困難になってい...

アバター

ID非公開さん

2015/10/312:52:43

うつ病を長年わずらって心療内科へ通院しています
自営業の経営が困難になっています。

困難な原因は日中に仕事へ気がいかないので体調管理をしている間に営業時間が過ぎてしまうのと、それに連動して売上が切迫していることです。

この場合、相談すべきところはどこでしょうか?
カウンセラーなのか商工会議所なのか
経営コンサルタントなのか生活をアドバイスしてくれるところなのか
手当たり次第に行っても費用がかさむので、わからなくて手を出せていません。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,239
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田邉寿夫の画像

専門家

田邉 寿夫さん

リクエストマッチ

2015/10/313:12:33

心療内科へ通院しているとのことですが、薬は処方されていると思いますが、
薬を服用してみて辛い症状は抑えられていますか?

精神的疲労からくる障害を改善する薬は、
自分にあった薬と量を見つけるのが難しく大切になります。
薬を飲んでみて、どう変化したか?
副作用は無いか?メモして、定期的に専門医と相談して
薬の変更や量の調整をしていくことが大事です。

脳内のバランスを整える薬は服用する時間に関わらず睡眠中に効果を発揮するため、
1週間平均で1日7時間の睡眠を目指してくださいね。

いまの薬は副作用も依存性も、ほとんど無く安全です。
辛い状態を我慢するほど、治すのに時間がかかるようになります。

お薬を持参して、他のクリニックに行ってみて、
症状を話したら、この薬を処方されたのですが、
どう思いますか?と相談してみるのもいいと思います。

頭痛薬や胃薬のように、スカッと治るものではなく、
なんとなく大丈夫かなぁ・・・と、ゆっくり治っていくものです。

辛い症状を薬で抑えて、脳内のバランスを整える薬で安定させて、
頑張り過ぎない自分のペースをつくるようにすれば、治りも早く再発も防げますよ。

体調が整えば仕事もできるでしょうから、
相談する場合はカウンセリングがいいと思います。

僕がカウンセリングの際にみなさんに提案している、頑張り過ぎない自分のペースを作る方法です。

http://www.egogram-f.jp/seikaku/sin-d.htm
↑エゴグラムという自己分析です。
分析よりも気になる質問を書き出すことが重要です。

質問の中で、直したいと思う項目を書き出してみてください。
(実際のエゴグラムの質問を例にして説明すると)
会話で感情的になることは少ないですか?という項目に、
現状の答えは、はいだけど、いいえと答えられるように成りたい。
というように、回答に悩む項目を書き出していきます。

書き出した項目を読んでいると、どんなことに気をつければいいか、
明確な目標が見えてきます。

明確な目標を紙に書いて、毎日読み上げていると、効果は大きくでます。

数ヵ月後にまたエゴグラム分析をすると、結果が変わっていて、
自分の変化に気づけます。

無理せずに続けられる自己啓発の方法ですので、
ゆっくり、じっくり、やってみてください。

頑張り過ぎないようにしてくださいね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/10/313:28:33

    エゴグラムをさっそくやってみました。accaaという結果です。
    これは自分で続けていきたいと思います。ありがとうございます。
    「どこに相談すればいいのか?」という質問内容についての回答は引き続き待ってみたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2015/10/5 11:29:55

ありがとうございました
とりあえず区役所の福祉課に相談に行ってきます

回答した専門家

田邉寿夫の画像

田邉 寿夫

メンタル心理カウンセラー

心の重さを降ろすお手伝いをいたします。

ご参照ありがとうございます。 カウンセラーの田辺です。 悩みを一人で抱え込んでしまうと、思考は窮屈になって、 マイナスイメージが多くなってしまいます。 心の重さの原因は何か?どうしたら解決していけるか? 一緒に考えさせてください。 [資格] メ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rau********さん

2015/10/510:03:35

的外れでしたらすいません。
私は心療内科でうつ病と診断され、数年間治療しましたが一向に良くならず、テレビ知った、光トポグラフィー(うつ病、躁鬱病、健常者等を検査する機器)を知り、早速近所の脳神経外科で受けたところ、うつ病ではないとの判断でした。
これはおかしいと思い、血液検査を受けたところ男性更年期障害でした。
現在は適切な治療を泌尿器科でうけ、社会復帰をして毎日働いています。
また男性更年期以外でもうつ病と似た症状が出る病気もあります。
私のブログで色々な体験談を載せていますのでよろしければ覗いて下さい。

「うつ病と似た病気。うつ病だと思ったらまず調べて欲しい事」

http://www.danseikounenki-loh.blogspot.jp/2015_06_01_archive.html

また修正型電気療法(m-ECT)の体験談も載せていますので、あまりうつ病がひどくなるようでしたら、検討されても良いかと思います。

ine********さん

2015/10/319:22:12

まず体調を改善することが大切ですね・・良ければ仕事ができる・・なら親しい人に仕事を・・アルバイトなど・・依頼する。また市町村の福祉課に相談するとアドバイスを受けられるかも。とにかく医師に事情を説明し体調を改善する事にしてはどうでしょう・・苦しいときは何でも頼る事です。

wtj********さん

2015/10/318:44:22

うつではありませんね。

単なる怠け病です。

怠け病と自覚すれば治りますよ。

upu********さん

2015/10/318:32:02

経験からの話で申し訳ないのですが、うつ病って、心療内科にいってもあまり良くならないように思います。

よく言われるのが、うつ病の原因を取り除くこと、ですが、原因が対人関係なのか、家族のことなのか、仕事のことなのか、まずは原因を突き止めなければ・・といっても原因究明が難しいのですが・・。

体調が良かった時期にはあったけど、悪くなった時期には無くなっていたもの、を見つけることができればいいのですが。
仕事がきつい様なら、インターネットビジネスとか、ひとに会わなくても成り立つ仕事をさがすのもいいかもしれません。

有名なお寺の住職さんにお話を聴く、とか、離島で暮らしている漁師さんの話を聴く、のような、全く違う観点も試してみては?

sas********さん

2015/10/317:56:36

そうなのですね。
自営業の経営者は、一国一城の主であるのはご承知の通りだと思います。

売上をどう伸ばすのかとか、経費を削減するにはどうするかとか、お客様を増やす為にはという問題であれば、商工会や商工会議所は無料で相談に乗ってくれるはずです。

しかし、仕事に気が向かないとか、体調管理をしていると営業時間が過ぎてしまう、ということは経営者自身が解決すべきことではないでしょうか?

どういうご商売をされているか存じ上げませんが、明るく元気で活気のあるところにお客様は集まって来ます。

何か方法があるとすれば、信頼おけるパートナーを見つけるのが一番です。
ただ、自営業にせよ会社にせよ、最も元気であるべきなのはそのトップです。

早く、病気を治さないと廃業せざるを得なくなるのではないでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる