ここから本文です

小切手って何のためにあるのですか? 振込みがあればいらないような気がするので...

anm********さん

2015/10/322:20:50

小切手って何のためにあるのですか?
振込みがあればいらないような気がするのですが。

閲覧数:
922
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/10/408:41:02

>小切手って何のためにあるのですか?
振込みがあればいらないような気がするのですが。

銀行振り込み. 小切手は、現金にかわる支払手段に使用されます。
特に、高額な支払の 場合や、遠隔地の相手に対する支払をする場合には、現金そのものを移動させると盗難 などの危険性があるので、このような場合には小切手は非常に便利です。

>小切手って何のためにあるのですか?
会社で大量の支払いが有る場合に、銀行などの金融機関に出かけ無くても会社にいながら処理できるからです。
また容易に見直しが出来間違いを防ぐことが出来ます。

振込が多量に有る場合は、相手の口座番号をすべて覚えていなければならず、間違いが多くなります。

この為大きな会社では、振り込みをせず、小切手を切ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bao********さん

2015/10/420:48:01

そうですね、今の世の中となっては要らない気十分ですね。

私が経理担当者となった頃は、現在の様にインターネットバンキング とか クレジットカードなんてものも一般的ではありませんでした。

ですから支払いを行う為には、自分で銀行に出向いて振込み手続きする必要がありました。

そしてそれ以前にはまだ銀行取引も一般的では無い時代があって『掛け払い』という、約定支払日(仕入れを現金決済する日)には 先に銀行に行って現金を降ろして来ておいて、集金に来た仕入れ先に現金で支払いしていました。

先の書きました振込みでの支払いですが、当時は現在の様に振込み手数用なども一律では無く銀行によって違っていましたので、

また、イチイチ振込みに行くのに銀行印などを持ち出して銀行に行くのはとても危険な行動でしたので、

小切手が大変活躍していました。

これですと、支払日の先に銀行に行って現金を用意してくることも要らないし、
銀行印を持って身の危険を感じつつ銀行に出かける必要も無かったので。

現在となっては小切手の活躍の場も少なくなって来ていますね。

2015/10/407:00:24

1億円の小切手を振出す場合には費用は掛りませんね。1億円を振込みにしたら振込み手数料がが掛るでしょう。しかも銀行の営業マンがくる企業もありますが、手続きに銀行に行かなければなりません。インターネットバンキングの場合は、ハッカーに狙われる恐れもあります。小切手なら相手に取りに来させれば、手間も掛らないのです。いろいろと、振込みより便利なのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる