ここから本文です

コカコーラは微量ながらコカインが入ってるから依存性があるのでしょうか?

gok********さん

2015/10/507:26:44

コカコーラは微量ながらコカインが入ってるから依存性があるのでしょうか?

閲覧数:
3,599
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sei********さん

2015/10/603:33:11

コカコーラは昔から「入っている」「いない」という説がまことしやかに流れてきました。

現在、何が入っているかいないかは、不明です。
コカコーラ本社が頑に、成分の公開を拒んでいるからです。

外部機関による検査は可能ですが、「検査で出てこない類似物質」の存在までは、外からはわかりません。

早い話、飲まなきゃいいだけじゃない?
そもそもコカイン以前に、1本で角砂糖十数個ぶんの糖分の飲み物なんて、まともな脳味噌の人なら飲みませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「コカコーラ コカインのコカ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ak4********さん

2015/10/602:56:46

懐かしい都市伝説ですね。
コカコーラ販売当初はコカインの葉と
コーラの実を使っていたのでコカコーラと
名づけられ、喉の薬として販売されていました。
確かに当時のコカコーラには、
コカイン成分とコーラの実に含まれる興奮剤
の成分が含まれていましたが、後に法律で規制
され、これらの成分は現在含まれていません。
コーラの実に関しては、アメリカでも違法とまで
はいかないらしいですが、現在ではちょっと
お高い実なので、コーラの実を使ってしまうと、
とてもでは無いですが今の値段で売れないそうです。
また量も取れないらしいです。

この、当初のコーラには確かに微量のコカイン成分
が入って居ました。コカの葉に含まれるコカイン成分
のせいですが、現在も確かにコカの葉を使っている
らしいのですが(コカコーラ社がレシピを公にしてない
ので不確定ですが)、法律で禁止されているので、
脱コカイン処理をされた葉だけを使用しているそうです。

ですので、現在のコカコーラには薬効成分及び麻薬成分は
「微量」どころか「全く」含まれていません。

依存症、と言うかクセになるのは現在のコーラに
含まれる「カフェイン」に寄る所が多いと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rer********さん

2015/10/602:39:49

コカインは入っていません。代わりにカフェインが含有されています。

コカ・コーラのルーツになっているフレンチワイン・コカではコカインが含まれていましたが、中毒性が認められてからは使用していません。

ink********さん

2015/10/508:16:33

コカインは入っていませんが?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる