離婚する場合の財産分与について。 家のローンがまだ残っています。家を買ってから四年ほどです。三十五年ローンなのでまだまだ残りがありますが、このまま旦那と頑張っていく気にはなれませ

離婚する場合の財産分与について。 家のローンがまだ残っています。家を買ってから四年ほどです。三十五年ローンなのでまだまだ残りがありますが、このまま旦那と頑張っていく気にはなれませ ん。 そこで質問なのですが、ローンの名義も家の名義も旦那です。ネットで調べると両方あるのですが、実際はどちらでしょうか? 1、夫婦の共有財産のため、借金も半分になる。 2、名義が旦那一人なので旦那が払っていく。 どちらが正しいのでしょうか? また、今まで小遣いとして月三万、ボーナス時はプラス二万渡してきています。それ以外にギャンブルでの借金がカード会社に有ります。家計費から、ギャンブルへの持ち出しは100万以上有ります。 給料は月によって変わりますが大体24万から30万の間です。旦那の給料から基本の生活費を出しています。 私の給料は20万ほど。私の小遣いも、同じ三万です。 旦那はそれ以外にバイトをしていて教えないのでわかりませんが大体一万五千円から三万ほどあるかもしれません。 バイト代は全て自分のお金として使っています。それでも足りなくて、生活費の中から要求していきます。 今まで、バイト代は本人の物だと思っていたので何も言わなかったのですが、離婚の際、今まで黙認してきたバイト代は離婚の際の財産分与に足されるのでしょうか? 10年位はやっていると思いますが一度もバイト代は家庭に入れたことは有りません。 離婚すると子供の養育等も出てくるので、住みもしない家のローンを払って子供を抱えるのは大変です。 ただ、ここには書ききれないほど、我慢をしてきていますので、例え子供が居るんだからもっと我慢したらと言うお答えはご遠慮いたします。 子供の前でも怒鳴られたり、物に当たって壁を凹ましたり、扇風機壊したりされています。子供にも悪影響だと思います。 なので、離婚するときにお金の問題をなるべくクリアにしておきたいので質問いたしました。 分かりにくい文章ですみません。 よろしくお願いいたします。

家族関係の悩み3,933閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

夫婦財産分与について 法的には、婚姻後にできた財産は、どちらがいくら稼いでいようが たとえ奥さんが専業であっても、夫婦共有財産となります 同時に、負の財産も同じくです ローンが残っている家について どうするかは、夫婦の話し合い次第ですが よくある例では 家の売却をして、プラスが出た場合、それを折半 マイナスになった場合でも同じくです 本業・バイトに関わらず、収入は夫婦共有財産ですが 離婚時にある財産(預金)についてのみでしか分与のしようがありません 要は、今ある現金です(銀行預金含む) 過去に使ってしまったものは仕方がないです。

その他の回答(4件)

1

家の価値よりもローンが少ない場合は 家の価格からローン全額を引いた額を 2で割った額が財産分与の額となります。 しかし、家の価値よりもローンの額が多い場合は そのマイナス分を2分の1ずつするのかについては 法律上争いがあります。 1、夫婦の共有財産のため、借金も半分になる。 2、名義が旦那一人なので旦那が払っていく。 1の考え方が合理的であり そのような内容で和解する場合もありますが 判決になる場合は 負債は財産分与の対象にはならないという理屈で 結果的に2の考え方で判決されることになると思います。 これは法律上解決されていないなかなか難しい問題です。

1人がナイス!しています

1

1、夫婦の共有財産のため、借金も半分になる。 2、名義が旦那一人なので旦那が払っていく。 話合いですね。 1、の場合、住まない家のローンを払う必要があるのか?。 「財産分与で半分だから?、では、ローンが終わった時はどうなります?」。 「旦那が売却したら、半分貰えるか?」。 「或いは、旦那が死んで相続の時にどうなるのか?」。 払うなら、そこまでキッチリしないと危険と言う事。 2、の場合が、普通ですよね。 名義は旦那ですから、どうしようと旦那の自由。 金融機関も、何かあれば旦那に連絡します。 仮にあなたと子供済む事になっても、金融機関が相手にするのは旦那。 不動産をどうするかですが、実は問題が山ほどありますので、ローンがあるなら無関係にする事が望ましいです。 ま、公正証書でローン完済時には前妻に名義変更をすると記載しておけば助かりますが、旦那が再婚したりするとややこしくなります。 その他のパートやバイト代は無視しても構わないレベルですよ。 ただ、全部預金していたりすると、共有財産と見なされますのでご注意を。

1人がナイス!しています

0

一番も二番もどちらも正解だと思います。 って言うか…夫婦で話し合いですよね。 私も離婚するとき、結婚してから購入したマンションがありました。 うちの場合は、私と子供に住んで欲しいって言われましたが…未練もないので断りました(マンション)。 しかしながら、私は、保証人になってた部分もあったので… ぶっちゃけ、処分、負債の負担なんてする気持ちサラサラなかったんで、そこは、息子がいつでも行けるように、あなたが住むべきって、うまーいこと話を持っていき、離婚してこれから大変だからと保証人も借り換えで外して貰いました。 でも、まあ、息子がずっと通い続けてるんで結果オーライかな。 最終的に、うちの場合は、二番になってますが、離婚することにより支払い困難(夫婦合算で買ったり、嫁のパート代も視野に入れて)になった場合、一番もあり得る。 ただ、名義が旦那さんのみなら、払わなきゃ払わなくても罰せられることもないしね。 ただ、それによって、養育費払えんとか…皺寄せは覚悟だわね。

0

家のローンはどちらもあってると思いますよ 売却する場合、売却価格-ローンの残りや手数料÷2で マイナスなら、借金折半 プラスなら、折半で分ける 売ってもマイナスなら、 どちらかが住み続けて支払い続けていくってこともあります。 財産分与は、今ある預金や借金を分けるものだと思いますよ 今ないものを言い出したらキリがないと思いませんか? あれ買ったろう、これ買ったろうになりキリがないと思いますから