昨日、椙山女学園大学の現代マネジメント学部の後期1教科入試を受けました。 今年は去年と違い、高倍率ですが、だいたい何点位取れていれば安全でしょうか。

補足

とりあえず自己採点では80%位は解けてました。 自分は中京大学でA判定をもらっていたので前期、滑り止めのつもりで中京を受けたのですが不合格で、他の大学も全て落ちてしまって…なんとしても椙山女学園だけでも受かりたくて、受けました。 丁寧に解答いただきありがとうございました!

受験、進学5,937閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

BAを選ぶのが遅くなってしまい、申し訳ありません。 お二方とも、詳しくお答えいただき、ありがとうございました。 どちらも大変役に立つ解答でしたので、迷った結果、お答えいただいた順番で選ばせていただきました。 ちなみに、今日合格通知が届きました。

お礼日時:2008/3/9 22:36

その他の回答(1件)

0

後期試験は前期の合格者が、一次納入金をどれだけ納入したかによって変わってきますので、 大学がどれだけ合格者を出すのかによって、合格最低点は大きく変わります。 昨年までの例ですが、後期入試は易しかったように記憶しています。 (転勤してしまったので、資料をすべて置いてきてしまったので、細かいデータはわかりません) それから、中京は毎年のことですが、偏差値のつり上げをします。 前期の一般入試だけ難しくします。 前任校で昨年、中京の一般(A方式、B方式)で合格した者は、体育学部以外では誰も入学手続きをしませんでした。 皆、南山以上に合格しています。 それで、前任校から入学した者は、センター利用(それも国公立不合格者をターゲットに4教科型、5教科型が他と比べて非常に易しいです)、センタープラスで入った者だけでした。 中京は指定校で多く取ります。 嘗て担任した生徒が、センター5教科で中京に入学しましたが、 まわりの多くは指定校組で、センターテストで入ったと話をしたら、ビックリされたとか。 授業もテストも非常に易しいそうですが、それでもドロップアウトしてしまう指定校組が何人もいたとか。 このところ、公務員等の合格率が上がったといっていますが、つり上げられた一般入試で入った生徒のお陰のようです。 今までにも、知恵袋にそのことは書いてきましたが・・・。