ここから本文です

不動産の売却は専任・一般のどちらが効率的でしょうか。効率的とは早く高く売るこ...

rsan666bnfさん

2015/10/1423:01:10

不動産の売却は専任・一般のどちらが効率的でしょうか。効率的とは早く高く売ることです。65歳の高齢者です。年金の額が低いので物権を売って生活費の足しにしようと思っています。
区分マ

ンションを売却したいと思っています。1社に任せて専任で依頼するのと数社に一般で依頼するのとではどちらが効率的でしょうか。
以前より賃貸を以来している会社があり、長年世話になっていますので、そこに義理があり専任で任すべきなのでしょうか。当初はその会社に任そうと思っていました。そこで、会社の経営者に現在の相場を聞いたところ、買い取りの業者を何人かしっているので値段を聞いてあげるとのことでした、数日後、300万、350万というところもあったけれど500万というのが最高だったと連絡がありました。この時直感したのですが、自分で買うつもりで、手数料を取るために仲介の形をとったのだと思いました。300万350万という値段も500万という値段がさも条件のよい値段だと思わそうとしたからだと思います。
実際の市場価値を調べようと、ネットで検索してみました。数社から連絡があり、市場価値はどこも500万より高いものでした。中には、上に書いた業者のことは何も言っていないのに、買い取りなんかせいぜい500万くらいだから、買い取りではなく売却のほうがよいですよと教えてくれる人もいました。家賃からすれば売却値段が○○ならば何%で廻るので妥当ですと教えてくれました。
本当ならば、長年付き合いのある業者がこういうことを言ってくれるべきだと思いますが、金儲けという欲にまみれてしまっています。
その後、預けている会社に500万の買い取りを断わり、ネットで調べるともっと高い値段で売れるようだと答えると、売る時は専任で売らせてほしいと言います。
この業者にも義理があるので、この業者を含めた数社の業者に一般で頼もうと思うのですが、どの業者も一般ではやる気が落ちるのでしょうか。どうするのが賢明ですか。

閲覧数:
981
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qllpzzzさん

2015/10/1509:57:40

どっちも一長一短ありますが、
早くという事なら買取りだし、
高くならエンド向け仲介だと思います。

確かなのは プロ(不動産業者)が売主の場合
いきなり一般媒介はあり得ない選択です。
一生懸命経費をかけて売却活動しても他所が決めれば
丸損ですから経費をかけない営業になります。
なので値段と意向(一般仲介なのか買取りなのか2本立てなのか)
決め一度期間を決めて専任それ以降は一般にするよっていったほうが
一生懸命やると思います。

そういった投資向け価格物件なら買うほうも市場を見ていて
ネットなどで一般でいろんなトコで広告出ていると残り物っぽく見え
あまり反響無かったりします。
1社しか広告出ていないと 興味がでて問い合わせが増える傾向がありますしね。

500万円くらいだと仲介手数料も厳しいので
自分だったら 仲介専門のトコに高めで専任出して
今までの付き合い業者に最大幾らで買ってくれるか打診して
動向を見ながら 長期で仲介させるか 買取りで行くかいめますね^^

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

chiemichemiさん

2015/10/1607:35:03

現在はネット広告が主流です。
ネット広告料を月100万円以上払っている不動産業者であれば専任でもいいと思いますが、ネットリテラシーに疎い賃貸専門の地元零細不動産への専任媒介依頼はいつまでたっても売れないリスクとなります。

つまり、大手不動産会社(三井、住友、東急など)なら専任依頼してもいいでしょう。潤沢な広告費で不動産会社にとっても両手手数料が狙えます。
ですが、義理のあるのがネットに疎い零細不動産会社なら買い客を掴むのは非常に厳しいので一般媒介がいいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

figfig6055さん

2015/10/1605:03:10

今の時代は正直「専任」なんてする必要は有りません。
専任は悪く言えば、自分で頑張らなくても片手の手数料は
間違いなく入るからです・・

勿論、「両手」を取ろうと頑張りはしますが・・・実際頑張りすぎて
他社に情報を公開しないような大手ばかりの世の中です・・
そうなると
○売れるのに時間が掛かる
○両手目的なので、他社であれば売主言い値の客が居ても
自社の値引き希望客のみ、売主に報告する・・
などの大手が良くやっているような背任行為を受ける

一般は数社とのやり取りが煩わしいだけでその他の弊害はありません

インターネットが普及していない時代は情報伝達が遅かったので
専任の方が良かったんですけどね・・

torakiyo01さん

2015/10/1515:59:30

物件がいわゆる人気物件の場合ははっきり言って専任でも一般媒介でもどちらでも早期に売れます。
ただ、質問者さんの場合は500万円くらいとのことなんでその部類ではないでしょうね。
そういった場合は専任の方が売りやすいかと思います。
専任媒介も一般媒介も一長一短ありますが、信頼できる業者なら専任で負かしちゃった方が楽ちんです。

参考
http://xn--u9jxf0b3dxmt80nj5eb8c5vbyy3a17gr73b4z9a8l9dv9ya.com

不動産屋を選ぶときのポイントはどれだけこちらの立場で誠実に考えて対応してくれるか?ということと、自分の売ろうとしている物件(区分マンション)の売却を得意としているか?という点です。
投資用物件として売るなら投資用物件の売買を得意としている業者がベストです。
そのお付き合いのある業者は、賃貸がメインで売却はあまり得意分野でないということはありませんか?
それ以前に、質問者さんが書いているとおりに対応だとするとあまり信頼できそうにない気がします。
今までの義理もあるかもしれませんが、後悔しないためには別の業者に依頼することを検討しましょう。

専任のデメリットは両手を期待しての囲い込みですが、依頼する際に「レインズ(不動産業者間の物件ネットワークみたいなもの)にちゃんと登録してくださいね」ということと、できるだけ契約期間を短めに設定すると、より真剣味が入ると思います。

ちなみに既に他の方も返答されてますが、買取は市場価格の3割から4割くらい安くなるのが相場なので時間があるなら売却(仲介による売却)がいいです。

どっちにしても、複数の業者に既に見積もりを取ってるかと思うので、その中で一生懸命動いてくれそうなところ、区分マンション売却(投資用?)が得意なところにお願いするのがいいかと思います。
もう少し他の業者の話を聞けるなら、再度一括見積もりサイトなんかを利用して見積りを取って話をしっかり聞いてから決めるというのもいいかと思いますよ。

yah8yah8yah8さん

2015/10/1501:22:35

不動産の売却は専任のほうが
連絡を取り合う不動産業者が1社なので楽ですが
業者が買主も自分で見付けようとして
情報を公開しない恐れがあります。

結果として狭い範囲で買主さんを探す事になるので
売却金額が安価になる可能性があります。
私的には早く高く売るなら
一般で依頼する方が効率的だと思います。
窓口の不動産業者が数社になるので
多少手間ですが高く売れる方が良いと思います。

以前より賃貸を依頼している会社がいるとの事ですが、
私でしたら義理を優先しません。
記載内容を拝見致しますと150〜200万も
金額が違いますので致し方ないと思います。

義理がある不動産業社にも一般で頼むのは
他社と公平ですし良い案だと思います。
一般ならもう少し高い金額で売り出しましょうと
言ってくる可能性もあります。
理由は売却金額が高ければ仲介手数料も高くなるからです。

買い取りは、安くなるので止めた方が良いと思います。
どうしても短期間で売りたい方が利用する手段です。

私も売却にあたり相場や状況をしっかり把握したかったので
複数の会社のお話を聞きました。
ご自身に合う親切な担当者を見付けると
売却が上手くいくと思います。

不動産は高額なので相談先の不動産会社次第で
数百万単位の差が出る事もあります。

私は以下の無料査定を利用し満足がいく売却が出来ました。
良心的な会社が登録している様なので
良かったらご参考にして下さい。

http://goo.gl/OIqT8A

http://goo.gl/Rxiae0

(パソコン画面の上部にあるアドレスバー ( URL欄 ) に
コピーして貼り付けてみてください)

iwakawafestaさん

2015/10/1423:31:21

結論から言うと一般媒介契約だから力を入れないということは、無いです。当然専任媒介契約や専属専任媒介契約なら必ず、仲介手数料が入るので、業者は専任及び専属で契約をし他がりますが、一般媒介契約なら、上手くいけば、両手手数料が入るので、専任で無くても、集客力のある業者なら頑張りますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。