ここから本文です

奨学金は、大学院修士課程が 6万、 博士後期課程が、75000円で 無利子で借りた...

min********さん

2015/10/2115:57:33

奨学金は、大学院修士課程が
6万、
博士後期課程が、75000円で
無利子で借りた。
合わせて返還が22万円 10年くらい
後、
14万くらいを5年間くらい、払い完納した。


無利子だから、

助かったが、
今の有利子の奨学金は、利息分がどのくらいになるのか。

また、
無利子、利息分の少ない、利息分が多いのは、どの位、あるのか。



家からのしおくり、
80000くらいとで、
本をかなり買い集めた。
卒業して、コピーの本や、
論文が増えた。

それをファイルに閉じて、使い、
あまり酒を飲まなかったが、
アルバイトを博士課程では、2年間した、
13万円くらいあり、かなりたすかった。
住み込み、飯付きで、13万円奨学金75000あり、楽であった。

しかし今の学生さんは、奨学金や親の金で大学を出て、就職が大変ですか。

閲覧数:
398
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pyo********さん

2015/10/2413:31:51

博士の人が書く文章とは思えないですね。
知性の欠片も感じられません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kok********さん

2015/10/2722:31:52

↓ 同感です。。。。。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる