ここから本文です

交通事故の際,自賠責の範囲内で賠償が済めば,任意保険の等級は下がらないという...

アバター

ID非公開さん

2015/10/2314:56:11

交通事故の際,自賠責の範囲内で賠償が済めば,任意保険の等級は下がらないという書き込みを見たのですが,本当でしょうか?

保険に詳しい方,よろしくお願いいたします。

閲覧数:
667
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/10/2315:25:44

対人賠償では自賠責を先に使っていきますが、例えば傷害(死亡・後遺障害以外)については120万円迄という枠が有り、最終的にこれを超えない場合は 任意の対人賠償保険を使いませんから、契約上は対人事故が無かった事になります(示談交渉等の費用はタダで受けられます)。
但し、自賠責は賠償の細目ごとにも限度額が有り、例えば休業損害は 日額19,000円迄ですから(総額で120万円を超えなくても)休業損害を一日分20,000円払ったとしたら、この1,000円超過だけで 任意保険使用・3等級ダウンになります。

自賠責への請求は、示談代行等とともに一旦任意保険会社が立て替えてから(自賠責保険に)請求しますが、ここで全額が回収できない結果となると 3等級ダウンが決定します。 勿論 任意保険会社は自賠責で認められる範囲の支払いを目指しますが、当然 怪我の程度等で叶わないケースも発生します。

また対人賠償に係わらず、対物賠償や車両保険のいずれかを請求したら やはり等級ダウンします。 特約については、等級ダウンするモノとしないモノが混在します。 また、それらは合算しませんので、1事故で3等級ダウンが最大です。

もひとつ、人身傷害や搭乗者傷害の単独請求だけでしたら、等級には影響しません。

アバター

質問した人からのコメント

2015/10/23 15:34:29

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/10/2315:23:59

1.その通りです。但し、被害者に対する慰謝料+治療関係費+文書費+休業補償のみです。物損事故による補償は適用外です。
2.また、加害者の自動車損害賠償責任保険(自賠責)と自動車保険(任意保険)の損保会社が異なる場合は、後者の損保会社が自賠責の代行も含めて、被害者の補償を行います。
3.但し、人身事故による傷害があるということは、大抵、物損事故を伴いますので、対物賠償保険や車両保険を請求することがあると思いますので、その場合は、カウント事故で更新時に、3等級ダウンで、しかも、事故有係数適用期間3年です。
以上

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/10/2315:03:58

任意保険会社が支払いをしていないのであれば等級には影響しません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。