ここから本文です

日蓮正宗の檀信徒の人は僧侶の気持ちをわかってないですね。 俺に寺に来てほしい...

pietari_nevanenさん

2015/10/2400:53:02

日蓮正宗の檀信徒の人は僧侶の気持ちをわかってないですね。
俺に寺に来てほしいわけがない。
意外と暇そうに見えて時間がないのが僧侶と言う生き物。。。
暇そうに見せているんです。

改宗する気もない奴に来てほしくない。

普段は参拝者が来ない寺に参拝者が来たとする。檀家の人なら良いけど知らない人なら警戒もする。。

宗派が違っても、そんな部分は一緒だろうな。。。

それに日蓮正宗と異教の人間が宗教上の接点を持たなければ互いに平和に共存できるのに・・・。

閲覧数:
137
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/10/2411:51:00

私も待ってるわぁ~~~アハハハハw遊び行っちゃうけどなw

待つ程ヒマじゃねーしアハハハハw

質問した人からのコメント

2015/10/30 07:32:07

そうか。。。。そうなのか。。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zx5265_0601さん

2015/10/2519:16:21

仏教やっても 成仏はほんとうに出来るのでしょうか。 死の問題は解決できるのか。正しい法とはなにか?

style_7768さん

2015/10/2516:05:46

日蓮正宗信徒の者です。
日蓮正宗御僧侶様の御気持ちが判らないのは、貴方です。
最寄りの日蓮正宗寺院で、
お確かめ下さい。

mmddwwmpjdさん

2015/10/2507:24:18

大宇宙に光あり
光は 仏の 生命なり
生命に よりて 人は生き
生命に よりて 歴史あり
生命は 永遠に 普遍なり
普遍の 光 射し来たり
あまねく 地上を 照らすなり
これ 天上の 光なり
光 分かれて 七色の
虹は 天空 地に架かる
仏の 慈悲は 広がりて
黄色は 教え 法の色
白は 救いの 愛の色
赤色は 法戦 正義色
紫色 礼節 秩序色
青色は 思考の 理性色
緑色は 調和 自然色
銀色は 進歩の 科学色
ああ 七色が 相集い
仏の 御国を 照らし出す
仏の 御国は 七色の
光の 菩薩が しろしめす
これ 愛の国 慈悲の国
これ 知恵の国 法の国
しかして 御国は 霊の国
霊は 即ち 仏子なり
仏子 即ち 人間なり
人間は これ 霊にして
霊とは 不滅の 知性なり
霊とは不滅の力なり
霊は 全ての 全てにして
肉体は これ 霊の影
人生の 大河を 流るる 小舟なり
小舟は あくまで 小舟にして
船頭 なくば 座礁せん
船頭 即ち 心なり
心 もし過てば
小舟は 岩に 砕かれん
しかして 竿は 法語なり
人生の 急流にこそ 竿さして
小舟の 針路を 正しゅうす
法語 即ち 仏説なり
仏陀 悟りて 説法し
説法 宝の 山となる
この 宝の 山こそ 法語なり
法語は これ 真理にして
人の 生命を 輝かす
仏の 慈悲の 結晶なり
諸人よ これより後
道に 迷える ことなかれ
導きの 手は 振られたり
この白き手に 従いてただ ただ 直く 進むなり
人生は
独り この世の ことならず
人生に これ 三相あり
過去・現在・未来の 時間なり
過去は 既に 過ぎ去れども
心の 過ちは 残るなり
他人に 対して 理解をし
自分に 対しては 反省せよ
自他は これ 別個に非ず 一体なり
共に 仏子の 兄弟なり
しからば 共に 愛し合い
しからば 共に 生かし合い
しからば 共に 許し合え
これは 久遠の 法にして
現在・未来を 貫いて闇夜を 照らす 光なり
この世の 闇夜は 地獄なり
あの世の 闇夜も 地獄なり
我ら この世に 降りてより
真理の 太陽 昇なり
いま 昇り来る 太陽は
未来を 照らす 光なり
仏の 国への 導きなり
これより後
地上に 不和は あるべからず
地上に 不信 あるべからず
地上に 悪事 あるべからず
地上に 悪霊 あるべからず
来世に 悪魔 あるべからず

2015/10/2411:15:37

で、あるか
お暇ならきてよね、私待ってるわぁ~~

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。