ここから本文です

キャットフードの成分表にある「粗灰分」というものは、リンを吸収する作用がある...

red********さん

2015/10/2611:43:53

キャットフードの成分表にある「粗灰分」というものは、リンを吸収する作用があると考えてよいのでしょうか?
猫の腎臓が悪くなってきたので気になりました。

閲覧数:
2,020
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2015/10/2613:28:39

まったく違います。

成分表は
粗は省きますが、
タンパク質、
脂肪、
繊維、
灰分、
水分、
の表記があり、
残りは炭水化物
で100となります。

灰分は先の回答にもあるようにカルシウム、ナトリウム、マグネシウム、リンなどです。
どんなものを燃やしても灰が出ますが、そのように燃えずに灰となったものを言います。
https://kotobank.jp/word/灰分-458392


ですから、リンを吸収とかは?です。


猫ちゃんは腎臓が悪くなるのは宿命ですね。
腎臓に負担をかけないようにするにはタンパク質の割合を減らすことです。
また、水分摂取が大事です。
ウエットフードを水でといてあげます。

また、
肉より魚の方が血がサラサラになりますから 魚系のフードがよいと思います。

それに、
口内トラブルの歯周病菌が体に回って腎臓や他の内臓を悪くするのは人間でもあるそうです。
口臭がないか、歯磨きはしているかも腎臓病をくいとめるひとつの方法です。

長生きしてほしいですよね。

質問した人からのコメント

2015/10/26 16:23:17

炭の入ったものでリンなど腎臓に悪い物質を便と一緒に排泄するものがあると医者がいっていたので勘違いし手していました。

回答をくれた方皆さんありがとうございます。
今回は詳しく書いていただいた方にベストアンサーに選ばせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mom********さん

2015/10/2612:24:18

こんにちは、「灰分」とは不燃性の鉱物、
栄養学的には主にミネラルのことです。
例えばカルシウム、マグネシウム、ナトリウムなど。

特にリンを吸収するような作用はありません。

ご参考になれば幸いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる