ここから本文です

交通事故の被害者です。 慰謝料の計算は、実治療日数の2倍までらしいですが、これ...

hta********さん

2015/11/207:10:06

交通事故の被害者です。
慰謝料の計算は、実治療日数の2倍までらしいですが、これは手術をしたメインの病院の1か月に1回の検診以外の病院での、整形外科でのリハビリは実治療日にカウントされ

ますでしょうか?

補足詳しいご回答ありがとうございます。
人身事故による指の骨折で、入院&手術は3日程度でしたが、5か月経つのに小指がちゃんと曲がらず、かつ、内側に曲がるクロスフィンガーになりました。今後どれだけリハビリが続くか検討つかず不安です。尚、加害者側からの保健選択は、私の健康保健でなく、先方の自賠責を選びました。不味かったですか?

閲覧数:
725
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2015/11/209:22:06

治療中なら、慰謝料のことなど気にせず、医師の指示に従い治療に専念して下さい。
治療の目的は完治です。
慰謝料目的に治療は、正当な治療ではありません。


>慰謝料の計算は、実治療日数の2倍までらしいですが

このような計算で慰謝料を算出する場合もありますが、治療が終了しなければわかりません。



>私の健康保健でなく、先方の自賠責を選びました。

健康保険を使わず治療をしているのなら、それは自由診療です。

自賠責は、治療費の支払いをする方法でなく、治療費と言う損害を賠償するためのものです。
治療費の支払い義務があるのは、治療を受けた本人です。


>今後どれだけリハビリが続くか検討つかず不安です。

主治医に相談すべきこと
主治医が信頼できないのなら、別の医師に相談する方法もあるから・・・
知恵袋で、不安と言っても解決できることではありません。

質問した人からのコメント

2015/11/2 09:31:49

ごもっともですねm(__)m
慰謝料目的でなく、完治したいです。
運転すらままならない状況です。(>_<)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cou********さん

2015/11/208:54:48

先の有識者2名が回答しているので補足程度に。
自賠責基準の120万までなら、慰謝料計算は
実通院日(リハビリも入る)×2×4200円
通院期間×4200円 の少ないほう。

入院手術までしていて、健康保険証を使っていても120万の上限は超えるので
任意保険基準になるでしょう。
120万の範囲には、医療費・慰謝料・通院交通費・入院雑費などすべて含まれますので自自賠責基準で考えることは無意味ですよ。

任意保険基準は得てして、自賠責より補償額が大きいと勘違いされる方もいます。個々の保険屋の基準なので自賠責より低くなることも多いですよ。

しっかり、医師の指導通りに治療して、示談になったときに提示された金額に
疑問があって貴方がそれに対応できないなら、そのとき弁護士相談を受けてください。
弁護士に委任したら裁判基準で交渉してくれます。
当然費用も払うことにはなりますよ。

x10********さん

2015/11/207:30:54

そもそも間違ってます

>慰謝料の計算は、実治療日数の2倍まで

いったいどこの国のルールなんでしょう?
自賠責保険の慰謝料計算に似たような文言はありますが、手術を要するお怪我との事で自賠責保険の慰謝料計算ルールのお世話になることは考えにくいです

医師の指示に従い、完治に向けて適切な治療を受けて下さい
お大事に

dou********さん

2015/11/207:19:04

必要な治療と認められればカウントされます。
手術をした病院にリハビリの施設が無ければ他の施設でリハビリを行うのは合理的理由になりますが、そもそもリハビリなど必要ないようなケースですと認められないかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる