ここから本文です

ステンレスはなぜ塗装、印刷に向かないとされているのでしようか。 表面に酸化被...

tob********さん

2015/11/218:27:22

ステンレスはなぜ塗装、印刷に向かないとされているのでしようか。
表面に酸化被膜があるからでしょうか?
理由をお教え願えたら幸いです。

閲覧数:
231
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2015/11/309:46:07

ステンレスの酸化膜は緻密で強固なので、塗料が入り込む隙間がほとんどなく、塗装しても物理的に密着しません。
そこでほとんどの場合、ステンレスの塗装は諦めて着色にします。

どうしても塗装したいという場合には、下地(プライマー)にエポキシ系塗料を使い、ステンレスの酸化膜と下地を化学結合させます。
そのうえで塗装をすると比較的丈夫な塗装ができます。

質問した人からのコメント

2015/11/3 20:06:45

ありがとうございます。たすかりました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

anz********さん

2015/11/218:35:40

化学的な説明はできませんが 表面が緊密な加工処理されていれば

塗装なり印刷などは付着力に欠けます

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる