中国の新型国産ジェット旅客機C919は、世界中で 売れまくる可能性は有るんでしょうか?

中国の新型国産ジェット旅客機C919は、世界中で 売れまくる可能性は有るんでしょうか? 既に520機も売れているようですし、今後世界中に メンテナンス網を整備したら安さと販売条件の良さで 金の無い国を中心に売れまくるような気がして心配です。 これが大ヒットしてしまうと、次は超大型の中国製旅客機 が売れてしまう可能性が出てきます。 そうなれば、ボーイングもエアバスも潰されてしまい ますから中国に土下座してでも談合をして、一定の 価格を維持して市場を分け合うギリギリの攻防になる 可能性が高いのではないでしょうか? 欧州もアメリカも、中国の航空機爆買いに喜んでいると、 その先に地獄が待っているのでは無いかと思います。 ボーイングやエアバスの半値で売られたら、性能が 圧倒的に違わない限り先進国のメーカーに勝ち目は 無いのでは? 新幹線と同じパターンで、技術を安易に売ってしまった 事を欧州勢もアメリカも死ぬほど後悔する結果になる のでは有りませんか? AIIBを悪用して英国が保険と金融面で援助して、安売り で世界市場を席巻してしまう危険が高いのでは無いかと 危惧しています。 新幹線以上の強引な販売をする事は明らかですから どうなる事やら・・・。

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

〇自由主義陣営で販売され飛行するには航空機型式証明を取得する必要があるそうです。(軍用機ですら取得する必要がある様です。) ◇ロシアで開発された航空機は取得していない様ですけれどね。(中国ではロシア製航空機のコピーしか製造していない。) ◇航空機型式証明は米国で認定していますからロシア(旧ソ連)は認識を受ける事が出来ませんでした。(現在は国内線以外はほとんど欧州機を導入している様です。) ◇つまり中国が開発した旅客機は航空機型式証明を取得しない限り海外販売はほとんど不可能です。 ☆航空機型式証明を必要としない国内線を運航させる以外には使えないが大規模国内線を維持している国は少ない。(国内線だけ安い中国機を導入するのは不経済です。)

1人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

AIIBで資金を貸し付けて売りつけるという施策を考えている様ですから、一応、「売れたように見える」状態になるかも知れませんが、先行して「完成した」として、自国内だけでなく、周辺国に援助がらみで導入させたプロペラ旅客機は、写真のようなことになっていますからね。 人が死なないことを祈りますよwww

画像
0

支那国内と近隣の影響の及ぶ国でしか売れませんね! 欧米の認可が下りないので、欧米や日本に飛行して乗り入れる事が出来ません。 つまり、支那の縄張り内でしか使用出来ない旅客機です。(買っているのは、主に支那国内ですよ、共産党企業が作って、共産党企業が買っています・・・それに乗るのも支那人と支那国内の外国人です)

そうだと良いのですが・・・。 中国の外交力とスパイ工作能力はアメリカをも 超えた世界一ですから油断は禁物です。 国連でさえ、事務総長は中国の手先の反日スパイ 韓国人ですし、ユネスコも中国のスパイが支配して います。 ユネスコのトップであるボコバ婆さんは異常な 共産主義者で中国信者です。 ユネスコの理念を無視して反日軍事パレードにも 参加して、反日活動に酔いしれていた程の酷さです。 彼女は確実に中国のスパイ工作員です。 このように、世界中の重要なポジションを中国や 韓国のスパイ工作員に握られてしまい、日本は 常に後手に回って攻撃され、恥ずかしめを受けている 状況なんです。 アメリカにも、年間2兆円もの凄まじい予算で スパイを送り込んでいて、別枠で政治勢力の後援を 強力に推し進めて居るんです。 韓国の力だけでアメリカに次々と慰安婦像など 建設できると思いますか?

0

この主翼で離発着時の浮力を稼げるのかな?不安。

燃費を良くする為にCFDでギリギリ限界まで 軽量化と空気抵抗の軽減設計を突き詰めた 結果ですから、大丈夫だと思いますよ。 その為に中華スパイの蓮舫の反対を押し切って 世界一のスーパーコンピューターの京を開発して 設計したんですからね! 京が無ければ、あそこまでの尖った設計は不可能 だったのです。 それだけに性能も凄いですから成功して欲しいですね。 回答有難う御座いました。

0

中国の航空機なんて何か情報漏洩の仕組みがセットされていると考えられて危険で普通の国家は購入しないと思いますよ。 中国は家電製品にでも盗聴機器を組み込むという危険国家ですよ。

しかし、航空機と言っても旅客機ですから 実際に購入するのは民間の航空輸送会社です。 最低限の性能さえ満たしていれば、価格が 安ければ買いますよ。 WTOに加盟している政府には止められません。 核拡散防止条約に加盟している国が核武装するのと 同じくらいの凄まじい罰があります。 中国には政治力と凄まじいスパイ工作活動能力も 有るので、圧倒されてしまう危険の方が高いのでは? 日本にはスパイ防止法もスパイ組織さえ有りません。 つまり、日本はヤラレ放題のサンドバックに過ぎない 危険な無防備状態なのです。 非常に心配ですね。 回答有難う御座いました。

0

国内外から500機以上のオファー云々て報道されてるけど、 国内は判るけども、FAAで形式取得出来ない機材を中国国外からオファー?? 国外の航空会社から?

中国の属国化しつつ有るタイが20機ほど 購入を決めたそうです。 属国のTOPである韓国も当然ですが買うでしょう。 インドネシアも中国の属国化の流れですから 大量に買うと思われます。 アメリカの力の落ち方が速すぎて、怖いですよ。 オバマではダメですね。 これ以上、アメリカを見限って中国に付く国が 増えたら、アメリカは崩壊してしまうでしょう。 バカなアメリカはついに世界覇権の力の源泉で 有る通貨覇権を中国に渡す事を自ら決めました。 アメリカ国内にも中国派というか中国のスパイが 凄い人数増殖していて、アメリカにとって絶対に 認めてはいけない事でも、中国の好き放題に 認めてしまう程の力を持ってしまっているのです。 このままオバマ弱腰政権が続くと、アメリカも 日本も滅ぼされてしまうでしょう。 恐ろしい時代です。