ここから本文です

ソ連崩壊とロシアンマフィアについて質問です。

iba********さん

2015/11/315:48:16

ソ連崩壊とロシアンマフィアについて質問です。

「ゴルゴ13『砂上の帝国(第380話)』」で、ソ連崩壊後のロシアは、急速に資本主義化が進むのだが、その元KGB大佐が経済マフィアへ転身、さらにはヘッジファンドを設立しスイス銀行に侵蝕しようというストーリーだが、ここで質問です。
ロシアンマフィア達が迷彩服を着て、倉庫のような施設を襲う場面があるが、ロシアンマフィアを構成する犯罪者の多くは、旧KGBなどの出身者が多いのでしょうか?

閲覧数:
102
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cap********さん

2015/11/316:48:00

結論を述べると、違います。
余談ですが、戦後の我が国も凄まじい状況にあり、そうした苦難の時代を日本人は力強く生き抜いて参りました。
この当時の日本人は、極道が出来るほど精神的な強さを持っていたように感じるところがあり、それは、ロシアに於いても同様でした。
ロシア人も旧ソ連崩壊という混乱期を乗り越えようとした時代ですから、誰もがマフィアになれる素質を持っていた訳ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる