ここから本文です

2016年からの税制について。 来年から外貨建MMFでも為替差益で課税されると聞き...

evimaga24さん

2015/11/1205:39:48

2016年からの税制について。

来年から外貨建MMFでも為替差益で課税されると聞きました。

約2年前より外貨建MMFでドルとランド50万円ずつほど保有しており、
ざっくり為替差益でドルは+10万円、南アランドは-10万円となっております。

これからの投資予定としてはNISA枠でしかやらない予定です。

そこで質問です。
①ドルは今年のうちに売ったほうがよいという認識で合っているか。
②南アランドはいつ売ってもあんまり変わらないという認識で合ってるか。
③NISA枠でやっている限り、南アランド損失の繰越控除は関係ない認識で合ってるか。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
4,278
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_masaogawaさん

2015/11/1613:26:08

ご認識の通りです。

米ドルについては、税制面で考えますと年内の方が有利です。証券会社によっては、クロス取引(利益確定をして、同じものをまた買う)ができる場合もあります。そうすると今までの利益については非課税となり、これからの利益については課税対象となります。今後も米ドルを持ち続けるのであれば、このような方法もあります。お取引先にご確認ください。
南アランドについては、NISA以外の取引をしない前提であれば、損切りは今年でも来年でも変わりません。損益通算の対象が無いかもしれませんが、お気持ちが変わるかもしれませんし(NISA以外の取引もするかもしれませんんし)、同じ為替であれば来年の方が無難だとは思います。

以上、お役立ていただければ幸いです。

  • yc_masaogawaさん

    2015/11/1908:58:25

    chibiran2さんにお答えします。

    外貨建てMMFをNISAで買うという話はしていません。そもそも買えないことは分かっています。他の取引がNISAだけだった場合、外貨建てMMFと損益通算をする対象がない、ということをお話しました。evimaga24さんもそのようなご認識だと思います。

    chibiran2さんの方がトンデモ回答ではないでしょうか?2016年1月からは外貨建てMMFもNISAで購入可能というのは本当でしょうか?
    ご確認いただければと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

chibiran2さん

2015/11/1817:59:01

ででた~~

専門家yc_masaogawaさんのトンデモ回答!!

なんでこの人知りもしないのに「専門家」っていっちゃうかな??


現状、NISA口座で外貨建てMMFは買えません。買えるようになるのは2016年1月からです。NISAでは新規に買ったものが対象になり、現在保有しているものの移し替えはできません。

なのでドルは年内に利益確定。ランドは年越えてから売却、NISAで買い直し。ドルもNISAにしたいなら年が明けてからの購入が必要になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。