ここから本文です

仕訳けについて教えて下さい。給料計算担当者が退職した社員へ支給した最後の給料...

eikenmo_yさん

2015/11/1620:51:06

仕訳けについて教えて下さい。給料計算担当者が退職した社員へ支給した最後の給料から所得税を引き忘れました。社長から引き忘れた所得税を雑損で処理をしろと言われました。

預り金¥775556 引き忘れた所得税¥1540 来月、納付する時に社長は、引き忘れた所得税も含めて¥777096支払えを云うのですが・・・そもそも、雑損で処理をする意味はあるのでしょうか?
素人なので頭を抱えています。仕訳を含めて教えて下さい。

閲覧数:
65
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pika_pika734さん

2015/11/1811:42:06

あくまで個人の所得税ですから、会社でその分を支払う場合はその方の「給与」になります。
会社として雑損で処理したとしても、給与には変わりないので源泉徴収票の発行が必要になりますね。
会社の経費にすると上記の通りですので、1540円をポケットマネーで支払うか、本人に回収するかどちらかでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/11/1621:42:36

雑損で処理しなければ計算が合わないでしょう?

預り金775,556/普通預金777,096


で、差額の1,540はどうするつもりなんですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。