ここから本文です

ディープインパクトは、何故あんなに圧倒的に強くて社会現象になったにも関わらず...

jaz********さん

2015/11/2919:55:55

ディープインパクトは、何故あんなに圧倒的に強くて社会現象になったにも関わらず、僅か2年で引退してしまったのでしょうか?

閲覧数:
449
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syo********さん

2015/11/2920:06:41

単純な話
種牡馬の方が長期的に稼げるから
現役続行で怪我や故障すれば人生終わりですから

ディ―プインパクト の種付け料
一回1000万円と高額ですしね

質問した人からのコメント

2015/12/6 01:03:34

皆様有難う御座いました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

TAKUNOさん

2015/12/420:51:48

もし来年も走って最悪予後不良にでもなったら種牡馬としての道も絶たれるしキャリアが短くても良い成績なら種付け料も上がって競走馬の時より金が入るから。実際ヨーロッパの競馬だと3歳や10戦未満で引退することもあるし。逆になかなか成績上げれない馬は現役が長いことが多い。

paz********さん

2015/12/218:43:30

サラブレッドの理想的な出世コースです

万が一故障したら恐ろしい損害を被るのだから
早期に引退させるのは当たり前の話です

アメリカなら3歳のシーズン終了で引退させますよ(笑)

2015/11/3007:35:08

走るより

引退したほうが メリット有るから(´Д`)

kag********さん

2015/11/3003:50:25

フツーは引退させるでしょう。
稼いでる賞金の額、引退したあとの種牡馬としての価値を
考えると・・・

SS産駒の最高傑作なわけだから、
さっさと種牡馬にしたほうがオイシイと考えるのは
妥当でしょう。

単純計算で年間100頭を1000万の種付け料で募集かけたとして
満口になればざっと10億。
3年続ければ30億です。

今の種付け料はもっと上がってるので、
すごいことになってるでしょうね。

個人的には凱旋門賞にもし再び出てたとしても、
勝てたとは思いませんね。
最後方一気の豪脚のみで頂点に上り詰めたウマが、
唯一出走した時のように、前に出される競馬を強いられたときに
勝てるのか・・・
あのときは、相手陣営はみんなスタートしたら
手綱引っ張って抑えたから、ディープが前に出るような形に
なったんで・・・
あれで折り合い欠いて、豪脚をなしくずしにされたんで・・・

そうさせないように、ラビット役の帯同馬もいるだろうし、
中団で競馬できるように教えこまないと・・・って
5歳になってからすんのかって話です。

種牡馬にしたほうがオイシイ

2015/11/2923:08:42

下の記事が詳しいかと
http://dynamite.blog10.fc2.com/blog-entry-555.html

《抜粋》
「現役続行することによるマイナス面が、プラス面を上回ったから」
<金銭面の比較>
現役続行…G1を6勝したとしても約10億円
現役引退…種付け料1,200万×150回=18億円
<現役続行によるリスク>
・負けるリスク
・故障するリスク

後に金子真人オーナーが週刊誌や新聞記者に「現役続行するリスク(特に故障するリスク)に耐えられなかった」と漏らしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる