ここから本文です

賃貸一軒家のバルコニーに庇を自作してつけたいのですが 建築のルール上問題があ...

アバター

ID非公開さん

2015/12/103:01:22

賃貸一軒家のバルコニーに庇を自作してつけたいのですが
建築のルール上問題がありそうかどうかを教えていただきたいです

木材とポリカーボネートの波板を使って作成するつもりです簡単に図面を描きました↓
http://www.geocities.jp/qqskw286/chiebukuro/hisashi/IMG.jpg

この計画では
「鼻かくし・外壁・ステンレスの手すり」に穴をあけますが
エアコン設置などの際にも外壁などに穴を開けることはよくあることなので
退去時の現状回復に関することはクリアできるかなと思っていまして

あと問題として可能性が考えられることを想像すると
もしかしたら建築のルール的なことで制限があったりするかな…と思ったのですが
どうでしょうか?

何か抵触しそうな事柄が思い当たりますでしょうか?
よろしくお願い致します

閲覧数:
570
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gra********さん

2015/12/116:40:18

“エアコン設置などの際にも外壁などに穴を開けることは
よくあることなので”

賃貸物件の場合には決してよくあることではありません。
たぶんエアコンの冷媒管カバーの取付した穴の事を
仰ってるんだと思いますが、賃貸物件で冷媒管カバーなんて
取付するお宅なんて皆無だと思いますよ。

賃貸物件の外壁やステン手摺などに穴なんて
普通は開けようという発想はおきないと思います。
築年数の古いボロ家なら話は別ですけどね。

不動産屋もしくは大家にどういう物を取付したいか
全て了解を得た上でやらないと退去時に問題になって
余計な損をするのは避けるべきだと思います。

庇の寸法は新規建築物に対しては決まっているのですが、
実際日曜大工レベルで取付するものに対してまでは
近隣の迷惑になっていない限り気にしなくて大丈夫です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/12/222:55:23

    回答ありがとうございました

    築年数は結構古い木造2階建ての一軒家で
    家主さんが転勤先で永住的なことになっていて
    地域の不動産屋さんが仲介して賃貸にしてるのですが

    そういう事情を特に知らない電気屋さんがエアコンを取り付けた際に
    何も聞かずに
    室外機へつながる管をまとめたものを
    外壁にビスで打って固定していったので
    (こんな風に→http://pds.exblog.jp/pds/1/201208/31/51/e0207151_17414450.jpg
    普通によくあることなのかなと思った次第です。。。

    参考になるお話を聞かせていただきありがとうございました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nii********さん

2015/12/107:52:46

防火の基準が厳しい地域ですと、
可燃物を使えませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる