ここから本文です

人身事故を起こしました。 想定される処罰と解決までに必要な期間はどの程度になる...

tun********さん

2015/12/319:33:45

人身事故を起こしました。 想定される処罰と解決までに必要な期間はどの程度になるでしょうな。

【事故状況】
・店舗駐車場にてクリープ現象でバックしていたところ、歩行者と接触
・被害者は打撲の診断。全治1-2週間

【対応】
・警察に連絡、実況見聞済み
・保険会社にも連絡済み
・警察のへの診断書提出は今後考えるとのこと(被害者)
・被害者には誠意をもって謝罪するつもりです。

謝る以外できることはないので、とりあえず保険会社に対応はお任せしようと思っています。

よろしくお願いいたします

補足保険会社から電話があり
・被害者側が当時の状況よりも過大な話をしてきいる
(クリープで接触→スピードで接触等)

・事故慣れしている、通院を長引かせ不当にお金を請求しようとしている

・よって人身扱いとし、争った場合のため、警察から事故証明等の取り寄せが必要

と言われました。

とりあえず謝罪のため、電話を定期的にいれ
保険会社からの指示を待つことにしました

私に他にできることはありますでしょうか

閲覧数:
427
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2015/12/610:54:55

あなたがすべきことは、このような質問をしないことです。

質問内容は、自己保身で事故を起こしたことを反省できていないだけ

質問した人からのコメント

2015/12/6 12:33:37

確かにそうですね
ありがとうございます
対応気を付けます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dou********さん

2015/12/409:19:00

現段階としては可能性としての返答となります。
まず事故に伴う処罰です。
先方が人身事故として警察へ度々家出た場合は行政処分および刑事処分が科せられるでしょう。ただし、先方の怪我が軽微な場合(全治14日未満)は検察の判断にもよるが刑事処分は不起訴となる場合もある。行政処分は運転免許の累積加点が5点ほど加算される。
先方の怪我が全治15日以上の場合は行政処分として累積加点は6点以上であり免許停止は免れないでしょう。
刑事処分についても起訴される確率は高く12万円以上の罰金は覚悟してください。
先方が人身事故にしなかった場合は単なる物損事故として処理されます。
その場合は行政処分および刑事処分とも科せられません。先方に与えた物的損害の未の補償となります。

あなたにできることは保険会社に今後の対応を任せるのはいいのですが、できる限りの誠意を尽くし先方に人身事故への届けを出さないようにすることです。
軽微な怪我であれば人身事故の届けをしなくとも任意保険で自賠責保険と同等の補償を受けれる場合もあります。保険会社に一度確認されてもいいのではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mer********さん

2015/12/409:09:00

保険会社を通して、軽微な怪我なら診断書を提出しなくても満額保証受けられると説明してもらう。そうすれば人身事故の届け出をしない可能性が高い

人身事故の届け出がされなければ処分は一切受けない

とりあえず行政処分の内容は↓(人身事故になれば必ず行政処分は出る)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/sub_07.htm

ちなみにこのくらいの事故だと刑事処分はないはず。不起訴になるはず。つまり罰金はない

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる