ここから本文です

給料未払いで 弁護士に相談して 労働審判する事になりました。 労基署も全く...

ataboserenaさん

2015/12/522:25:42

給料未払いで
弁護士に相談して
労働審判する事になりました。

労基署も全く効果ありません。
そこで突然解雇された従業員が
10人います

金額は様々です
労働審判はお金もかかるので

大体未払い賃金が
いくら位の人なら
労働審判にした方が
良いのでしょうか

以下解っているだけですが
個々の
未払い賃金の金額です

5万円
13万円
16万円
20万円
50万円
80万円
120万円
180万円
250万円

20万以下の人は
結局損になるのでしょう'か

それとも全員分
纏めて請求
費用は分担とか
出来るのでしょうか

なんせ始めての事ばかりで
解りません

どうか皆様の
御教授を宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,222
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2015/12/600:06:24

こういう場合は結構人数いますので労働審判をするよりは、まずは、解雇された人を含め会社に労働組合をつくり会社に支払いを求めてください。それでもダメなら最終的には裁判です。
因みに弁護士費用は着手金1数万円×人数×諸経費=です。他に解決したら解決金の3割が成功報酬になります。つまり費用は3割から5割近くが弁護士費用に消えます。
労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。

しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em

最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もあります。例えばサービス残業を改善した一例ですhttp://www.youtube.com/watch?v=BZXUGGayH3g&sns=em


労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em

詳しくはネットで労働相談ホットラインと検索してフリーダイヤルで電話相談してみてください。


ブラック企業をなくしていくには労働者は泣き寝入りせず労働法を学んで正しくキレる!つまり行使することです。そして倍返しです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。