ここから本文です

中国市場でドイツ御三家、日産やボルボ、キャデラックといったメーカー達は 従来...

yuk********さん

2015/12/1122:06:15

中国市場でドイツ御三家、日産やボルボ、キャデラックといったメーカー達は
従来のモデルのホイールベースと全長を伸ばしたロングホイールベースモデルを販売していて結構売れてるようですが(

日産ティアナのホイールベースを125cm伸ばしてティアナVIPなど)
中国の消費者がこのような細長い車を好む傾向にあるのはどうしてなんでしょうか?
道路の整備状態が悪くホイールベースを伸ばさないと安定した乗り心地が確保できないのでしょうか?

キャデラック,ホイールベース,日産ティアナ,ティアナVIP,ドイツ御三家,経営者,リムジン

閲覧数:
183
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2015/12/1122:36:55

中国でこのクラスを買う方々は、基本的にはVIPです。
通常の方は、車を持つのも難しいです。
最低で中流以上でないと、買える様な収入は有りません。
あちらは、オートローンの様な物は無いので、現金一括購入です。
因みに、人気が有るのはベンツ、BMW、キャデラックです。
日本とは違い、あちらの経営者は、車や自宅等で、とにかく財力を表します。
高級車で現れない様な経営者には、仕事が無くなります。
後は、とにかく接待が大切な国ですから、後部座席が狭い車などは、話しにならないのです。
だから、ロングホイルベースやリムジンに人気が集中します。
ステータスが感じれなければ、乗る意味も無いので、大きい高級車に人気が集まります。
富裕層を狙い、中国は専用に作られてるって事です。
妻の親戚は殆どが経営者、その中ではキャデラックが人気見たいです。

質問した人からのコメント

2015/12/17 13:40:54

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる