ここから本文です

生命保険の死亡保険金の相続税の非課税枠500万円×法定相続人数はいつどうやって適...

アバター

ID非公開さん

2015/12/2619:26:18

生命保険の死亡保険金の相続税の非課税枠500万円×法定相続人数はいつどうやって適用されるのですか?
確定申告ですか?年末調整ですか?

閲覧数:
1,049
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mud********さん

2015/12/2621:52:54

年末調整(確定申告)と別の申告です。
人が死ぬとその人のことを被相続人と呼びます。
相続人が相続税の申告する。(相続税が出る人がする申告納税制度)
被相続人の残した財産のうち500万×相続人人数分の死亡保険金だったら総額からその分だけは引いてあげますよ、という控除の額です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nop********さん

2015/12/2620:07:20

相続税を計算するときに必要です、
>生命保険の死亡保険金の【相続税の】(←ここにかいてある)非課税枠~

相続税の申告が不要なら、計算も不要です。

fp_********さん

2015/12/2619:40:25

被相続人が死亡されて、10カ月以内に、相続人による「相続税の申告」により適用されると思います。

mim********さん

2015/12/2619:28:55

生命保険は相続対象外です 受け取人の物です

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる