ここから本文です

尺貫法について 「尺貫」の単位は法律により、取引に使用禁止のハズです。 真...

waf********さん

2015/12/2708:32:24

尺貫法について

「尺貫」の単位は法律により、取引に使用禁止のハズです。
真珠の軽量以外で、いまだに氷業者が「貫目」の単位を
使用しています。

真珠と同じに様に、「氷」も免除されているのでしょうか?
それとも、使用は違法行為でしょうか?

閲覧数:
629
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cc2********さん

2015/12/2710:22:18

もっぱら「貫目」の単位のみを表示して取引することは違法行為です。取引にあたってkg表示をしつつ参考数値として「貫目」を示すことは禁止されていません。

質問した人からのコメント

2015/12/28 11:16:54

私の知りたかったのは、違法行為かどうかでした。
適切な回答、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gik********さん

2015/12/2713:04:40

確かに仰るとおり。でも、だからと言って当局に訴えますか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

ooh********さん

2015/12/2712:03:08

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BA%E8%B2%AB%E6%B3%95
の尺貫法に依ると慣用的な利用法の2行上に、真珠やネックレスは
匁(momme)とする様に国際取引に定まっていると記されています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mit********さん

2015/12/2710:52:55

住宅建築では、いまだ坪を使っているじゃないか。
その方が消費者に取り理解しやすい。

nas********さん

2015/12/2710:13:49

氷を作る缶の大きさはJISに基づいていて、製氷工場でつくられる氷柱のサイズが約36貫匁です。で、単純な重さでは無く、これを分割したブロックで使われるために、寸法を含めてなので慣習的に貫匁が使われているものと思われます。
1貫匁の氷は大凡12cm×27cm×13cmで約3.75kgとなります。
単に重量だけ合っていれば良いと言うわけには行かないところが貫匁という単位で取引される理由でしょう。
だいたい、ブロック氷を鋸でひいて切って売っている物を精密な重さでなんか取引出来ないでしょうし。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる