ここから本文です

サロモンのスキー板を購入したいと思っているのですが X-PROとX-DRIVEの違いがよ...

bozutomoさん

2016/1/418:23:56

サロモンのスキー板を購入したいと思っているのですが
X-PROとX-DRIVEの違いがよくわかりません。

今はHEADの古い初心者用カービング板を履いています。

自己流ですがパラレルもどきの滑りは出来ますが
スキースクールに入って一から教えてもらい、
きれいなパラレルターン、ある程度スピードが出ている状態でも
確実にコントロールが出来る(スノボーの方が急にコけた場合でも
回避できる)ようになりたいと思っています。

当方には、X-PROとX-DRIVEのどちら、およびグレードは
何がおすすめでしょうか?
予算的に厳しいので昨年のモデルを希望しています。

当方は、
男性・・・40歳・・・身長177㎝・・・体重63㎏
スキー歴・・・今年で4年目(その前はスノーボード15年)
滑るところは、一般的なスキー場コース内です。

カタログ内スペックだけでなく
所有者の方からのご意見もお願いします。

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
19,600
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nonbiriskierさん

2016/1/517:44:15

サロモンではなく兄弟ブランドのアトミックで、双方に似た性格の板を所有して使い分けています。また、試乗会でいろいろ乗っています。

X-PROは基礎系、デモ系と呼ばれる細身タイプで、ビシッと圧雪された整地やアイスバーン、コブを得意とします。トップに少しだけロッカーが入っています。
「SW」が中庸の上級モデル。「Ti」がサイドカーブきつめの小回り向き中級モデル。「MG」が中庸の中級モデルです。
今年のMG、Tiは軽量プレートを採用しています。去年まではガツンと伝達するプレートでやや重めでした。

X-DRIVEはチョイ幅広オールラウンド(今、オールラウンドと言うとコッチのタイプを示します)で、ドカ雪が降るとモコモコになる地域、ゲレンデ内のちょいパウダー、春のグサグサ雪を得意とします。日本海側住民の私にとってはこちががメインです。
昨日と一昨日はオールラウンドタイプに当たるアトミック・ノマドで滑ってきましたが、まさに春スキーのようなグサグサ雪でオールラウンド板の本領発揮でした。
7.5(75)、8.0(80)といった数字は大雑把なセンター幅を示し、幅広いほど悪雪パウダーを得意とします。

昨年まで発売されていた75や80はトップのみにやや多めのロッカーが入っていて、ガツンと伝達する「プロトラック」プレートが付いていました。
75は初中級ということですが、薄手のチタニウムシート1枚入っていることもあって中級レベルくらいまで対応できます。
一方、7.5や8.0といったモデルはトップに加えてテールにもロッカーが入っており、更に軽量プレート装備で優しい仕様に変わっています。
私は試乗会で乗ってみて、ロッカー入れ過ぎなのかピンと来ませんでした。
「75」と「7.5」併売している店もありますが「75」の方が安いのに私好みです。

質問した人からのコメント

2016/1/9 12:02:45

なやみましたがお一人なので、選ばせてもらいました。ありがとうございました。

「サロモン スキー板」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

monden_steveさん

2016/1/609:04:00

X-PRO Tiには、先々季の試乗会で乗りましたが
正直、X-DRIVEともに印象薄い(≒良くない)です・・。

中級板と言いながら、板が走りたがりやすいですし
テールのヌケも悪く、あまりコントローラブルとは言えず
おなじグレードなら、BLUESTER ARC Tiあたりの方が
よほど使い勝手が良いと思います・・。

どうしてもサロモンが良いなら、その前のシーズンの
X-KARTか24Hの2~3番目のモデルをと言いたいのですが
昨季の終盤に、ほぼどの店でも品切れになっています・・。
※現在残ってても、「SPORT」の短いのだけ

yutachandawaさん

2016/1/518:23:35

X-PROとX-DRIVEの違いは下記の通りです。

・X-PRO…オンピステ
・X-DRIVE…オールマウンテン(オンピステ・オフピステ兼用)


次に機種による違いは下記の通りです。

・X-PRO SW…中上級者、オールラウンド(中回り)
・X-PRO TI…中上級者、小回り
・X-PRO SX…初中級者、小回り
・X-PRO MG…初中級者、オールラウンド(中回り)

※X-DRIVEシリーズはセンター幅が細い板ほどオンピステ寄りになります。
・X-DRIVE 8.8FS…上級者用、オールラウンド(中回り)、センター幅88mm
・X-DRIVE 8.0FS…上級者用、オールラウンド(中回り)、センター幅80mm
・X-DRIVE 8.3…中上級者、オールラウンド(中回り)、センター幅83mm
・X-DRIVE 8.0TI…中上級者、オールラウンド(中回り)、センター幅80mm
・X-DRIVE 8.0…中級者、オールラウンド(中回り)、センター幅80mm
・X-DRIVE 8.0BT…初中級者、オールラウンド(中回り)、センター幅80mm
・X-DRIVE 7.5…初中級者、オールラウンド(中回り)、センター幅75mm


一般的なスキー場コース内を滑るとのことですから、X-PROのどちらかを選ばれると良いかと思います。

X-PRO TI 162cm…オートマチックにターン出来る板なので、パラレルどころかショートターン(ウェーデルン)も簡単に出来るようになれる。但し曲がり過ぎるので中大回りはし辛い。

X-PRO SW 169cm…オールラウンド(中回り)なので、技術次第で小回りも大回りも可能。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jijiski63さん

2016/1/511:03:12

X-PROとX-DRIVEなら所有していなくても違いはわかります。X-PROは、ごく普通のオールラウンド板であり、X-DRIVEはオールラウンド/オールマウンティン兼用板です。つまり、X-PROは、コース内を滑ることを主目的とした板であり、X-DRIVEは、コース外の深雪などを滑るのにも適した板です。これはセンター巾に表れています。X-PROは、169cmで72cmであるのに対して、X-DRIVEは、168cmで80cmです。X-DRIVEのセンター幅が広いのは深雪で浮力を得るためです。従って、スキー場コース内のみを滑られるのであればX-PROがよいです。X-PROは、小回り系のオールラウンド板ですが、回しやすいのでスキースクールに入って一から教えてもらいたいということなら寧ろ向いています。グレードは、現状のレベルであればX-PRO TI + Z10 でしょうが、少し先の上達を見越してX-PRO SW + Z10にされたほうが良いです。もともと優しい板なので現状でも十分乗りこなせます。長さは169cmがよいです。

renkun_mimiさん

リクエストマッチ

2016/1/419:45:27

初心者なら 価格の安い方でいいのでは? 性能が分かるのは 一部の人ですよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。