ここから本文です

イチゴで質問をします。 あまおう、とちおとめ、紅ほっぺ、章姫(あきひめ)、...

kos********さん

2016/1/1920:04:01

イチゴで質問をします。

あまおう、とちおとめ、紅ほっぺ、章姫(あきひめ)、さくらももいちごはどれが一番栽培するのが難しいのですか?

閲覧数:
1,079
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tyo********さん

2016/1/2010:26:08

あまおうについて。
あまおうは福岡のブランド品なので一般人が栽培することは出来ません。
私の知人が栽培農家ですが余る苗を分けてもらおうとしましたが、
違法になるので断られました。
これはほかのブランドイチゴも同じだと思います。
勝手に増やすことは商標登録でできないので。
洋ランのシンビジウムなどの商標登録証などに記載されてます。

質問した人からのコメント

2016/1/25 16:09:42

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2016/1/2011:36:14

其々の品種には一長一短があり、最終的にどう評価されるかは生産者の腕でしょうね。
それと指定した品種が多いので検索は面倒ですのでしませんが、農水省の品種登録と商標登録は別物であります。
品種登録された種苗は、特定の許諾を受けた人しか栽培は出来ませんが、商標登録は単にその商標を使わなければ良いだけの話です。栽培は出来るとの意味です。
品種登録を受けた苗には、®の印が付けてあります。
例えば®の記された苗(柑橘類で多く見受けます)を購入された場合には、その種苗をクローンで増やして、例え無償であっても他人には譲渡してはならない規定になっています。
例としては、柑橘の「不知火」は品種登録は有りませんが、商標登録は「デコポン」としてあります。この場合には、勝手に苗を作って販売・譲渡しても良いですが、「不知火」の苗としか言えません。
苺でも同様な例があります。地域の特産として既知の品種を特産として商標登録した例があります。
サクランボでは複数の品種を佐渡島産として付けた独自の商標で販売しています。
先ずがホームセンターなどで販売して有る苗ならば、自ら栽培するには問題は有りません。
味に付いては、随分と作り手により変化します。道の駅「にのみや」にて苺が沢山販売されていますが、出荷者により味は色々です。組合長さんに聞きますと、品種よりは腕との事でした。

お尋ねは栽培の難易度の問いですが、ハウス栽培か、それとも露地栽培なのか、貴方の「技量」がどれ程なのかにより変わりますので、お答えのしようが有りません。

sas********さん

2016/1/2006:06:08

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Strawberry-Momo.htm
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Strawberry-Sakuramomo...
群馬県のあるトマト産地は、【赤ずきんちゃん】というブランド名でトマトを出荷しているという事ですが、トマトの品種は特定していないという事を聞いたことがあります。
【さくらももいちご】は、品種は特定しているでしょうが、栽培方法も特定してブランド力を高めた、ブランド名といえると思います。
【さくらももいちご】の品種名が解りませんが、その元となっているであろう【ももいちご】の品種は、そう新しい品種ではないようです。

次に、【紅ほっぺ】は、イチゴ農家の話から、そこそこ丈夫な品種ではと思います。

http://www.nagasaki-strawberry.com/eiyo/eiyou02.html
栽培するのが難しい=病気に弱い、と考えると、(【苗を作るのが難しいイチゴ】では、たいしたことが見つからなかったので、)
こちらからは、【さちのか】と言えるのではと思いますが、提示品種からは、【あまおう】・【とちおとめ】・【章姫】、どれもそれなりにと言えると思います。

http://tiiki.jp/news/06_column/jireisyu/2112.html
一方、普通はそういう品種は選ばない、普通はそういう栽培方法はしない、卸売会社と生産者が一体となってブランド品を作り出した例も、そう多くある訳ではない、生産者が圧倒的に少ないという点では、【さくらももいちご】とも言える、と。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

2016/1/2000:22:03

同じく登録商標されている「さくらももいちご」でしょうね。
栽培にあたっては徳島県名東郡佐那河内村の契約している農家さんしかできません。
種苗法の問題が出てきますからね。
一般的には栽培はできないことになりますね。

lit********さん

2016/1/1920:36:39

さくらももいちごじゃないの? さくらももいちごは 限定の農家さんでしか栽培が出来ない貴重ないちごですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる