ここから本文です

セリーヌファンの方にお尋ねします。ブランドバッグにお詳しい方もお願いいたしま...

bla********さん

2016/1/2012:40:39

セリーヌファンの方にお尋ねします。ブランドバッグにお詳しい方もお願いいたします。

セリーヌのバッグでパテントレザーのものがありますよね?これは当時(7,8年前?

)、
アイコニックバッグという位置づけでしたでしょうか。
例えば、今時のラゲージやバイカラーシリーズのような感じでしたか?

また、本物であったら、バッグのどこかに管理番号やシリアルナンバーはあるものでしょうか?

写真のシリーズです。

よろしくお願いします。

バイカラー,セリーヌ,アイコニックバッグ,ラゲッジ,パテントレザー,フィービー・フィロ,チーフデザイナー

閲覧数:
864
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2016/1/2023:32:21

画像のバッグは2008年頃の製品で、商品名は「ノーティル」です。

1997年から2003年までチーフデザイナーを務めたマイケル・コースが、モンスターヒットの「ブギーバッグ」とマカダム柄をデニムに落とし込んだ素材でセリーヌを再建しました。

その後、ロベルト・メニケッティ、イヴァナ・オマジック2人のデザイナーが採用されましたが、ふたりともヒット作は誕生させられませんでした。
そのイオナが最後に手がけたのが「ノーティル」です。
残念ながら、アイコンバッグとして覚えている人はほとんどいないですね。

2008年からクロエの「パディントン」をデザインして大ヒットさせたフィービー・フィロがチーフデザイナーに就任し、「ラゲージ」や「ホリゾンタル」で再び人気を再燃させました。

マイケル・コース、フィービー・フィロというヒットメーカーにはさまれた形で、あまりヒットしなかったバッグです。

  • 質問者

    bla********さん

    2016/1/2109:18:00

    素晴らしい回答をありがとうございます!
    デザイナーのお名前までわかるなんて感激です。
    ブギシリーズはマイケル・コースの作品だったのですか。
    マイケル・コースのブランドはおしゃれだとは思って
    いましたが、ブギは肩にかけられないパターンが一番
    おしゃれだと思うのですが、それだと通勤に使いづらいなど
    デザイン重視、お嬢ちゃんターゲットなのかと思い、
    敬遠していました。華美に過ぎますし。

    それが、このバッグをネットで見つけて購入したところ、
    大変使い勝手がよいだけでなく、そこはかとない気品と
    パテントレザーのによる華やぎがあってさすが、セリーヌと
    うなってしまいました。やっぱり、女性がデザインしたもの
    だったのですね。沢山入って肩からかけらるのに、
    持つととてもシックでおしゃれ。公式の販売は終了してしまって
    いるようで、ネットでもう一つ買いたいです。

    参考になりました。ありがとうございました!


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる