ここから本文です

整骨院について 保険治療+衛生材料費で全ての患者が同じ金額を払うのはおかいで...

アバター

ID非公開さん

2016/1/2117:28:08

整骨院について

保険治療+衛生材料費で全ての患者が同じ金額を払うのはおかいですよね?

3回目以降、窓口負担(仮)金額550円の場合

同じ施術をして、捻挫で負傷部位が1ヶ所の患者と3ヶ所の患者とで金額が同じなら、1ヶ所の患者の衛生材料費が高いということですよね?
逆に普通なら3ヶ所の患者が衛生材料費高くなりますよね?

窓口負担を一律にするための帳尻あわせと見て間違いないですか?

領収書を請求するときに保険治療と衛生材料費を分けて書いてもらう場合は無料でもらえますか?
(施術明細は有料ですよね)

詳しい方教えて下さい。

閲覧数:
557
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2016/1/2313:12:46

整骨院の後療法が約500円で3部位で約1300円(3部位目は減額されるため)
再見料300円を合わせて約1600円
3割負担にすると約540円となり、550円と近くなります。

http://www.msd-net.co.jp/sintyaku20130403_03.html

一律に550円請求しているとしたら、すべての患者に対して3部位で保険請求している可能性があります。

足関節捻挫で来た患者に対して、足関節捻挫、下腿部挫傷(上部)、趾関節捻挫の3か所を施術し請求することも現状の制度では可能なようです。本来、近接部位は算定できないことになっているのですが、上手く部位を離して請求すると認められるようです。

http://www.aiwairyo.com/useful/santei-kinsetsubui.html

上記のような近い部位では患者は施術が1か所なのか3か所なのかは分からないと思います。領収書を発行してもらう際に部位数も尋ねるとよいと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hos********さん

2016/1/2316:48:55

おかしい場合もあるしそうでない場合もあるよ。たまたまということも少なからずある。軽症なら衛生材料取らないことも多いでしょうしね。
基本領収書は無料ですよ。うちは最初から明細領収書発行なので、他の院がどうしてるのかはわかりませんが。

try********さん

2016/1/2119:40:31

恐らくですが、あなたが思う1箇所の施術の範囲、正規に決まってる1箇所の施術は違います。
まず、値段より、部位をしっかり確認されてください。
部位数のカウントにより値段が変動するはずです。
で、ですが、あなたがその整骨院へ行って部位や値段をしっかりしたとします。
恐らくですが、保険診療自体を断られるでしょうね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる