ここから本文です

酒、酔い止め。

ve_********さん

2016/1/2218:24:16

酒、酔い止め。

お酒を飲む前にウコンなどを飲むと酔いにくくなると聞きますが、酔いたいけど悪い酔い方をしたくないというときにおすすめの物や方法はありますか?
自分はうまく酔えるときと悪い酔い方をしてしまうときの差が大きいです。
よろしくお願いします!

閲覧数:
1,283
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tet********さん

2016/1/2219:20:12

絶対に空腹で飲まない
水を多めに飲む
早く飲まない(特に高アルコール度数のお酒)

お酒(アルコール)は胃で20%、小腸上部で残り80%が吸収されると医学的に言われています
空腹時に飲むとアルコールの吸収が(20%分?)早くなり急激に酔う可能性があります
胃に食べ物があるとアルコールの吸収が穏やかになり、肝臓への負担も減ります
お酒を飲んでいる合間に水(ノンアルコールドリンク)を飲むことにより血中のアルコール濃度を低くすることにより肝臓への負担を減らす

ちなみに「ウコン」は肝機能改善に効果があるとして漢方で用いられますが、漢方薬では薬効成分を持つものを単体で利用することはなく、様々な薬効成分を持つモノを合わせて初めて「漢方薬」として用いられます

第一、ウコンに即効性はありません

飲んですぐ肝機能がよくなることは絶対にありません
数週間前、数か月前から飲み始めれば効果はあるかもしれませんが
多くのウコン製品(特にドリンク)は単なる清涼飲料水です
効果効能があるようなものではありません

肝臓水和物を含むドリンク剤(○パリーゼ等)は栄養ドリンクです
医薬品のモノもありますが、効果効能は肉体疲労時の栄養補給・滋養強壮で、お酒とは一切関係ありません

このようなものはCMで居酒屋をバックにしたり「肝臓」と言う言葉に踊らされ、消費者がメーカーの思惑通り勘違いしているだけです

ただし、栄養ドリンクは「栄養ドリンク」ですから翌日多少は元気になる可能性はあります
そういった効果を期待するならもう少し高価な栄養ドリンクの方が効能も高いはずです

医薬品に類するもので「二日酔い」と明記されているものは、っ私が知る限り意外かもしれませんが一般で買えるものでは「ハイチオールC」ぐらいです
http://www.ssp.co.jp/product/all/hc/

あとはハチミツや柿などはアルコール分解を促進する酵素を持ちます
渋柿を甘くする方法に焼酎を少し漬ける方法がありますが、それは柿がアルコールを分解してアセトアルデヒドに変えることにより、渋の成分のタンニンをコーティングし渋さを感じさせないためです

他、
二日酔いを防ぐ「3つのフルーツ」
http://medical.yahoo.co.jp/diet/bihada/2251/

二日酔いを予防する食べ物
http://hangover.hajime123.net/04.html


でも一番効果があるのは、「決して飲みすぎないこと」です^^

質問した人からのコメント

2016/1/23 21:13:36

詳しくてわかりやすかったです!
とりあえず、水分を多く摂って、お酒は飲みすぎないようにします!
回答ありがとうございました!

「酔い止め おすすめ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

r18********さん

2016/1/2222:27:21

酒での失敗の数々を思い浮かべ、
それを手帳に書き留めたモノを飲み会に持参。

飲み屋ではまずトイレに行って、大きく深呼吸。
排泄物と吐瀉物の匂いを想像しながら。
そして、手帳を読む。繰り返し読む。しっかり読み込む。

気構えが出来たトコで、乾杯に参加。
以後は常に背筋を伸ばし、腹を引っ込めながら飲む。

そうすりゃ、ペースは自然と落ちて飲み過ぎなくなるよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる