ここから本文です

2次元の流体場を考えたとき、 (y-y0)=-(x-x0)tan^(-1)(Ωt) という流跡線の概形は...

yus********さん

2016/1/3102:00:01

2次元の流体場を考えたとき、
(y-y0)=-(x-x0)tan^(-1)(Ωt)
という流跡線の概形はどうなりますか。
(tは時刻で、t=0に(x0,y0)を通り、Ωは定数)

閲覧数:
294
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2016/1/3112:32:27

その式だけでは決められません.その式は(xo,yo)から見た(x,y)の方向をtの関数として与えるだけで,それ以外に,各tに対する(x,y)を一意に決定するのに必要な情報を含まないからです.極端なことを言えば,(x,y)が恒等的に(xo,yo)であってもその式は成り立ちます.

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる