ここから本文です

大人のADHDの診断について。 私は先日京都の桂病院という総合病院で大人のADHD...

keg********さん

2016/1/2611:42:38

大人のADHDの診断について。

私は先日京都の桂病院という総合病院で大人のADHDのことを相談しに行きました。日常生活やアルバイトでの不注意なミスが頻発し、対策を講じても一向に減らない、

もしくわ別のポイントでミスをするので、日常生活の色んなところで困難を感じていました。

何かおかしいと感じ相談しにいったのですが、一通り様子を聞かれた後に家族構成を聞かれ、
私の両親が既に亡くなっていることを伝えると、
「小学校の様子が詳しく分からないと診断は出せない。こちらとして出来ることは臨床心理士に頼んで認知に関するテストをすることだけだ」と言われました。

心理士によるテストは大学の学生センターで既に受けており、自分の能力の特性を知って工夫というアドバイスは受けていました。
病院へは投薬などの医療的な援助を求めていたので正直がっかりでした。

また、以前他の病院に予約の電話をした時には電話口で家族構成や困っている症状を尋ねられ、
「両親がいないのであれば小学校の成績表など何でもいいので当時の様子がわかる物を持参してください」と事前に伝えられていました。」
(しかしその病院は予約でいっぱいで半年程待たないと受診出来ないそうです。)

この桂病院にかかるのにも2ヶ月程待ち、やっと専門的な人に診て貰えると思ったのほんの少し問診をしただけで終わり。

更に、紹介状を持参していないということで保険の適用外となり無意味な診察20分ほどで6250円もかかりました。

ADHDの診断に関して幼少期の情報など必要なものがなければ診断出来ないのであれば、事前に伝えておくべきではないのか?

紹介状にしても事前に伝えられていたら用意していたのにという残念な思いと怒りでいっぱいです‥。


長文失礼しました。
ここからが質問です。
出来ればADHDのことで医療機関に実際にかかられた方や、それに、携わったことのある方にお答え頂きたいのですが、

あなたの受診された医師や病院の対応はどのようなものでしたか?
また今回私が体験したようなことはよくあることなのでしょう?
事前知識が乏しかった私に責任があるのでしょうか?

また、少し上記の文と趣旨がずれますが、私のようにADHDの症状(特に不注意の)がある方は仕事や生活面においてどのように対処されていますでしょうか?

お答え頂ければ幸いです。

閲覧数:
3,449
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sab********さん

2016/1/3116:28:20

ADHDは通常幼少期から児童期の早期に診断可能になってくるものです。また、成人期のADHDはその症状が寛解せずに持続している状態のことを指します。ADHDは継続した障害であり、成人期から突発的に起こりうるものではありません。
つまり成人期のクライエントにADHDの診断を下す場合には、幼児期から児童期までにADHDの特徴があったかどうかという基準が必要になります。
そのため、どうしても診断が必要なのであればやはり周囲への聞き取りなどが必要となってきます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる