ここから本文です

第二種電気工事士の実技でケーブル寸法の計算方法を教えてください。 例えば何...

w_0********さん

2016/1/2721:58:45

第二種電気工事士の実技でケーブル寸法の計算方法を教えてください。

例えば何センチシースを剥いで、被覆を何センチ剝ぐなどお願い致します。

サイトなどあれば教えてください。

閲覧数:
9,604
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naw********さん

2016/1/2723:37:28

技能試験問題用紙にある配線図の寸法を明記されていますが、
その寸法については仕上がり寸法となります。

例えば、寸法の長さの許容範囲は50%以内であれば大丈夫ですが、
指定寸法が150mmの場合は75mm迄です。

「例えば何センチシースを剥いで、被覆を何センチ剝ぐなどお願い致します。」
☞下記の通り、剥ぎ取り寸法を参考にして下さい。

・レセプタクルの部分:50mm
・露出形・コンセント:50mm
・埋込形・コンセント、スイッチ:100mm
・ジョイント部分:100mm
・代用端子台:50mm
・引掛シーリング類:50mm
・遮断機:50mm

質問の関連の参考URL

第二種電気工事士技能「電線の剥ぎ取り」/ECQ
http://www.denkou2syu.net/hagitori.htm



以上です。

  • naw********さん

    2016/1/2822:51:22

    ・レセプタクルの部分:50mmの内、20mm心線剥ぎ取り
    ・露出形・コンセント:50mmの内、20mm心線剥ぎ取り
    ・埋込形・コンセント、スイッチ:100mmの内、
    心線剥ぎ取り寸法はコンセント、
    スイッチ本体のストリップゲージに合わせる。
    ・ジョイント部分:100mmの内、20mm心線剥ぎ取り
    ・代用端子台:50mmの内、端子台に合わせる。
    ・引掛シーリング類:50mmの内、
    心線剥ぎ取り寸法は引掛シーリング類の本体の
    ストリップゲージに合わせる。
    ・遮断機:50mm内、端子台に合わせる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bic********さん

2016/1/2822:26:02

どんなテキストにもだいたい書いてありますよ。
ただやっているうちに自分なりの工夫なども出てきますので実際にやってみて下さい。
例えばランプレセクタプルなどは、
シースを50mm剥いで被覆を20mm剥ぐなどと書かれてますが、私はシースは40mmだけ剥ぎ、被覆は19mm剥ぎました。これが輪作りしやすかったりしたので。
答えになってないですね。
最初にも言いましたが長さはテキストやネットでいくらでも出てきますので確認されたらよいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる