ここから本文です

牙狼は人気あるのに似たスペックの機種が人気でないのはなぜなんでしょうか?

gir********さん

2016/2/1014:40:59

牙狼は人気あるのに似たスペックの機種が人気でないのはなぜなんでしょうか?

パチンコ牙狼シリーズはホールでは海シリーズを凌駕するほどの人気があるのにもかかわらず、んこ似たようなスペックの台はなぜイマイチ人気が出ないのでしょうか。

京楽のCRトランスフォーマーは牙狼と似たスペックで出玉2400発で牙狼の上位互換な感じもします。
猪木のパチンコ台も牙狼より継続率もよく右打ちALL16Rです。
CRZETMANは継続率も牙狼と変わりませんがST突入率が60%以上あります。
他にもキャプ翼、絶狼、あしたのジョー、カイジ3などなどありますがなぜ牙狼一強なのでしょうか?

閲覧数:
482
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kik********さん

2016/2/1619:47:11

まず、「店が甘く使ってくれるだろう」、「ボーダーが甘い」というようなイメージがあるという理由はあるでしょう。

あるいは、「そのスペックとコンテンツの世界の一致」、「演出バランスが牙狼の場合はいい」など様々な要因があるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

noz********さん

2016/2/1112:50:38

演出バランスがいいからかもしれません。
熱い予告はそれなりに。
弱くても尻上がりになったり、ケツ浮き当たりもあります。

で人気機種は釘も開けてくれるけどキャプテン翼みたいな牙狼の引換券扱いの機種はそれなりの扱いですもん。
演出くそつまらんし

mus********さん

2016/2/1017:22:38

牙狼=人気機種というイメージが定着しているから。

pac********さん

2016/2/1016:54:17

そもそも検定時と性能が違うものを出荷しているパチンコ賭博機メーカーが
公表している確率が正しいとでも思ってんのか?

dre********さん

2016/2/1016:51:12

海物語の類似スペックも多数出ましたが、結局淘汰されるんですよね。
海物語の例で言うと当時規制が入って海物語の前身のギンギラパラダイスが稼働がよく人気があった→人気があるので導入したい→島(台数)が増える→客がつく→出玉があって、勝てるように錯覚する→ホールがより導入するという好循環を産みました。
牙狼も初代で他にないスペックで牙狼イコール爆裂というイメージを築けたってことではないでしょうか。
知恵袋を見るようなパチンコ好きはわずかで何も考えずパチンコ打ってる人のが圧倒的ですからね。スペックなんて気にしない、爆裂=牙狼という図式で打ってるんでしょう。稼働が高ければ負けていようが爆発する機種と認識されます。
あとは演出を覚えるのが面倒な人は多いですよ。海ならマリンちゃんと魚群、牙狼ならフェイスオブ牙狼と分かりやすいですからね。

初代の頃は牙狼よりも慶次の方が人気あったと思うんですがSTに移行して残念な機種になってしまいましたね。

kt1********さん

2016/2/1015:33:43

初代牙狼はサンセイのメーカーとしての地位を押し上げるほどの大ヒットでしたからねー。

その流れを汲むシリーズは、やはり人気なのではないでしょうか。

とはいえ、スピンオフ作品はコケますけど(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる