ここから本文です

後遺障害認定の妥当性について 2年前に父と母が交通事故に遭い、母が亡くなりま...

charucharu426さん

2016/2/1400:07:49

後遺障害認定の妥当性について

2年前に父と母が交通事故に遭い、母が亡くなりました。
父は3か月入院し、今は一人暮らしをしています。

父から保険の後遺症認定について相談があり、調べてみたのですがわからないので分かる方教えてください。

病院の「自動車損害賠償責任保険後遺障害診断書」記載抜粋です。

傷病名 頭部挫創 頸髄不全損傷 左尺骨骨幹部骨折 左●骨骨幹部骨折

自覚症状 歩けば熱くなる。動けばピリピリする。 左手茶碗が落ちる。
両肩から手先まで、両股関節から足先まで 右下肢は温覚鈍麻あり。
両肩から下、票足付け根からしたのしびれ。右手と左足がきつい。
左手関節が動かしにくく、力が入らない。手をついて起き上がれない。
物を落とす。1時間歩くのがきつい。
運転していても、ハンドルを握ると左手がだるくなる。
1時間くらいで、車を止めて休む。
夜中にも目が覚める。寝返りを打つと、ぴりぴりする。

各部位の後遺障害の内容
右下肢の温痛覚鈍麻あり
上下肢筋力はおおむね正常だが、左手の握力が弱く、右30㎏左15㎏
左上肢に病的反射あり

MRIで、C3/4レベルの脊髄輝度変化あり

障害内容の増悪・●解の見通し
左上肢の他動運動は、いづれも痛みを伴う。受傷、術後1年経過し、
改善の見込みはないと判断する。

後遺障害認定結果 12級6号

理由 1 左手関節の可動域が健側の3/4以下に制限されている
左手 茶碗が落ちるなどの症状は前記等級に含める
2 肘関節の可動域の記載があるが事故による受傷は認められず左右差なしなので
後遺障害に該当しない
3 しびれの症状については頸髄不全損傷の診断あるが、画像上髄内輝度変化などの明らか な器質的異常は認めがたく、医療照会回答書では「頸髄不全損傷 CT明らかな骨傷なし」 とされている
受傷当初は両上下肢の麻痺は認められておらず、入院後も「頸髄損傷は保存的加療」とさ れており、後遺障害診断書上初めて記載が認められていつことから、事故受傷との相当因 果関係は認めがたいことから後遺障害には該当しない
頸椎部の運動障害の記載が認められるが、画像上明らかな骨折、脱臼が認められない こ とから後遺障害に該当しない

父は事故後 頭部の縫合処置、頸椎のカラー固定、左前腕のシーネ固定の処置を受け当、母が亡くなったことを知って、どうしても入院を拒んで自宅に帰り泊まりました。
翌日疼痛ひどく入院しました。左前腕の骨折の手術を受けました。
術後は痛みが強くしびれまでわからなかったようです。入院中もしびれはありましたが頸髄が狭くなっているところが回復したらもどるかもだし、後遺症として残るかもしれないといわれていました。
今までは母と車で行商していたのに、長く運転できず仕事もできなくなりました。
明らかに事故のせいだと思うのに、因果関係が認めがたいということです。
等級的には妥当なのかもしてませんが、今も悩んでいるしびれが事故によるものとは認められないということに納得がいきません。
頸髄不全損傷が事故のせいとされるにはどんな検査などの診断が必要なのでしょうか?

長文となりましたが、専門の方がおられましたら教えていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

事故後すでに2年が経過しており、裁判にせずに異議申し立てもしないほうがいいと
父が契約している保険の担当者から言われたそうです。
請求権は3年で時効という文面も見ました。
どうしたらよいのかわからず投稿しました。
どうぞ回答よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,096
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鬼沢健士さんの画像

専門家

yc_allabout_takonizawaさん

リクエストマッチ

2016/2/1514:30:28

弁護士です。

その状況で2年も経過してしまっているのですか。一般的に考えれば等級の話は終わりにするべきで、早く金額の話に移るべきでしょう。
時効は心配ないと思いますが、事故日から年5%の遅延損害金が付されているにもかかわらず示談ですとあまり考慮されません。つまり示談を先延ばしにするだけ日々損をしていることになってしまうかもしれないのです。

等級の問題に限らず、すぐに弁護士に相談することをおすすめします。今の12級のままだとしても、弁護士に依頼するかどうかで慰謝料等の額が大きく上がる可能性が高いです。弁護士費用を考慮に入れてでも手に入る金額は増えますので、ぜひ前向きに考えてください。

とにかく今のご質問の状況は大変心配です。

質問した人からのコメント

2016/2/16 19:57:55

ご回答ありがとうございます。

保険で弁護士を頼める契約をしていたので、母の損害賠償の時も弁護士に委任しています。等級で賠償金額が決るのかと思っていましたが、慰謝料の部分が変わるという事ですね。まだ相手からの金額の提示はないので、
金額の提示が妥当かどうか、弁護士と相談します。
ご心配くださりありがとうございました。

回答した専門家

鬼沢健士さんの画像

鬼沢健士

弁護士

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

交通事故案件は、被害者側専門、完全成功報酬制が基本です。メール相談可。連絡先明記の上、保険会社提示書面をメールかFAXするだけで返答いたします。 料金表はこちら→http://jobanlaw.com/koutsuujiko.html 知恵袋経由の方は、1割引きです(報酬率20%の場...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hamtsuchiさん

2016/2/1514:26:48

弁護士委任とか考えてないんですか???そんなに放置しておいて。
今のままだと何百万と損するかもしれないんですがそれがわかってますかね。等級なんてこだわるポイントじゃない。
ようはお金の問題なんだから額を増やす最善の方法をとるべき。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。