ここから本文です

★東京に近い埼玉県内、しかしながら人口、知名度の低い市・土地に住んでいます。地...

アバター

ID非公開さん

2016/2/1623:21:52

★東京に近い埼玉県内、しかしながら人口、知名度の低い市・土地に住んでいます。地主さんの力が強いそうです。実際高い建物はほとんどないです。

駅前に昨年10階建てのマンションが建ちましたが、快速だと跳ばされる駅です。
★自宅マンションの1室を異空間に仕上げ、生活感が出ないようなリビングにし、①フェイシャルエステ②メイクレッスンを主に提供しています。
(★駅から徒歩2分、駅ホーム端からベランダにウインドウサインが貼ってあるのが観えるような賃貸マンション5階。夫の会社が家賃を半分負担していますが不動産会社には許可を取りました。2011年に開業届を市に提出。当時は雑誌掲載する機会があり、新規も順調でした。
しかもこちらに来てからずっとお世話になっている美容室店長が独立して反対口に店舗を構えたため、他力本願ながら自作のリーフレットを置かせて頂き、そこからのお客様が実際多く訪れました。
★2年前に先方が2店舗めを出店、同時にフェイシャルを導入。よってリーフレットは当然置いて頂けず、特になんの話し合いもなく、当方が技術者として先方社長を信頼して10年お世話になっています。それは今後も変わりません。
★2年間新規がなく、当方生活がかかっていないために集客もせずでした。以降は固定客2名様が1カ月に1回程度の来店です。
★コンサルに頼ろうかと思いきや、やはりせめて中小でないと相手にされません。
★自分が新宿の繁華店舗で忙しく販売員をしていた経緯、経験から施術やこだわり、固定客様の「とにかく静かでリラックスできる。眠ることができる。」というご意見あり。他の個人または大手サロンには絶対にできないことを行っています。実際、1日2名が限度です。
★ヘアメイクの活動・化粧品関係その他の資格・経験が豊富なのでメイクレッスンも過去のお客様(新規のみなわけですが)の満足度は高かったです。
★年末年始で先方の美容室に「メイクだけのチラシを置かせてほしい」というと、売上上位者の200名様に送るニュースレターにチラシを一緒に入れてくれました。
★50万円ほどの資金を使い、1年ほどで回収できればと思っていますが、正直、アイデアは煮詰まりました。
★新聞折り込みをする場合、市内ですと3大紙(総世帯/58,570世帯(H26年1月現在)
総人口/130,338人(H26年1月現在)
新聞総部数/29,400部(総合計)(H27年1月現在)にチラシを入れた場合、8万円ちょっと。不可能な数字でないので当初は真剣に取り組みましたが、
こだわりが強いぶん、良い意味で丸投げができません。口を出して逆に混乱しそうです。

★販売もなく、特徴はデパートや専門店で販売している高級な化粧品をトータル使用する、という他にはまず絶対にないものです。ただ、商品知名度としては高級ゆえにTVCMはしておらず認知度は低いと思われます。(6年前にメーカーさんがとったデータでは認知度は日本人口の15%とのことでした。)

いくらか勉強してリサーチもしていますが、アタマが切り替わりません。
何でも結構ですので、アドバイス頂ければ幸いです、よろしくお願い致します。

リーフレット,固定客,フェイシャルエステ②メイク,先方,認知度,ブランディング,ポスティング

この質問は、jun_jun_kwさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
236
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/2/1918:43:57

>アドバイス頂ければ幸いです、よろしくお願い致します。

やくざのひとかいしゃないのにめいしいぱいもとて きいてもいなのにコサルタント経営者だいうてむずかしこというて はじめてあたひとからおかねとろうする。れらくさきおしえろいうて おしえたらあとでゆするきおつけるいいおもうぅ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dogs_0128さん

2016/2/1707:45:35

困ったらジモティーに掲載だ。色々な情報あるよ。

2016/2/1706:51:39

おはようございます。

戦略コンサルタントのlittle_little_markets(仮名)と申します。
最近、笑っていらっしゃいますか?
個人的には、売上よりもメンタルの方が気になるところであります。

***

■私が把握したい点

・自宅マンションの1室を異空間に仕上げ、生活感が出ないようなリビングにし
→広さと内装。主観ではなく客観的に本件の商業利用に堪えるのか、清潔感はあるのか。

・①フェイシャルエステ②メイクレッスンを主に提供しています。
→施術者の技術と機器について。

・詳しい立地
→最寄り駅はどこなのか、駅から徒歩何分なのか、バスは通っているのか、マンションの外壁に看板は出せるのか、マンションの正面の歩道に看板を出せるのか(公道使用許可の可否)など。

・施術内容と価格の妥当性
→低価格帯なのか高付加価値高価格なのか。

・リビングの匂いについて
→ペットを飼っていれば、当然に匂いがします。匂いは自分では気がつかないことが多いのですが、他人は敏感です。ターゲット的にシアー系(霧)かシトラス系(柑橘)が良いと思います。

・リネン類の衛生面について
→色、肌触り、生地、ブランド等。価格以上のものを提供するようにしてください。ここ、意外と重要です。

・利益率の把握
→施術一回あたりの利益と、毎月のランニングコストを明確にしましょう。損益分岐点
すら把握できていないと思います。気持ちを切り替えて、一度しっかりと整理しましょう。

・売上の上限
→施術者が1名の場合、1日あたりの施術時間と回数に上限があります。売上限界がいくらなのかを把握する必要があります。入客上限が2名とのことですが、変更できるのであれば変更が求められるかと思います。あるいは価格を下げるか(再来率次第)。

・駐車場の有無

・再来率
→今回、一番重要な部分です。

***

■私からの提案

委細がわからないので、都市型の改善案です。
つまり、駅から徒歩またはバスで来店できることが前提です。

①まずは調査
・競合店または類似店舗の有無、有れば価格(競合調査)
・近隣の「美容室」の数の調査。特にカット単価5000円以上の店舗数。土日と平日の予約状況も確認できれば尚良し。
・オートロック付きのファミリー世帯向けの、そこそこ賃料が高いマンションの棟数と部屋数、規模。

②次に、顧客情報の整理

③問題点の把握(清潔感が無い、料金が高い、接客態度など)

***

■販売促進について

①ポスティング(まずは1000部)
A5フルカラーのリーフレットを2部作成します。
それぞれにラミネート加工を行います。
ラミネート加工したら、2枚を重ねて、左上の方に穴を空けて、ハトメリングをつけて、そこに100円均一で販売されてリングをつけ、近隣のマンションにポスティングを行います。

A4ではなく、A5であることがポイントです。
女性は手が小さいのと、BtoBとは異なり、郵便ポストからリーフレットがはみ出しているとクレームの元になるからです。

ラミネートして、かつリングで連結しておけば、ほぼ確実に内容を見ます。
チラシを見ないでそのまま捨てることがなくなり、レスポンス率の向上と高級感の演出が両立できます。

但し、予算が十分でない場合、ラミネート作業等はご自身でやっていただく必要があります。
ラミネネーターは5000円程度で購入できますし、一枚あたり8円~10円程度で加工できます。
外注すると、安くても税別35円はかかるでしょう。
ここは予算と相談してください。

(場合により、若しくは選択的に)
ショップカードを作成します。
紙ではなくて、キャッシュカードと同じような0.76mm厚のPVC素材です。
3000枚作成して、ポスティングに同封します。
この場合は、ラミネート加工ではなく、カードを貼付する台紙がポスティング媒体になります。
デザイン代とカード作成代併せても15万円(税別)で収まるはずです。
単価50円と高額ですが、カード貼付の最大の利点は、必ず内容を見ること、捨てられる可能性が低く手元に保管される可能性が高いこと、ブランディングに有益なことです。
カードには会員番号を予めナンバリングしておきます。

②ホットペッパービューティー
地区によって掲載料金が異なるので断言できません。
価格を確認してから必要に応じて、三ヶ月間だけ利用します。
知名度向上も重要ですが、予約がネット上からできることに意味があります。

③ブランディング
自宅改装店舗に多いのですが、ブランディングがおざなりになっていることがままあります。
エステの場合、施術内容よりも「雰囲気」と「自己満足」が大切です。
女性は、知人の女性に施術をしてもらっても高い料金を払いません。
あくまでも、「エステ」に行くからこそ、お金を払います。
リネン類も、ただ畳むだけではなく、紙の帯を巻いて保管するだけでイメージが格段に向上します。

***

ターゲットはアッパーミドル以上の女性で、立地が不明なので分かりませんが、おそらく既婚者が良いでしょう。
やや高価格帯で、タクシーの手配も貴店側で行うようにしてください。
お客様の好みの飲み物、趣味などもカルテに書き込み、施術前に必ず確認するようにしてください。

あとは貴方の身だしなみにも気を配ってください。
太っているダイエット講師ほど説得力が無いものはありません。
外見の美醜ではなく、姿勢や言葉遣いなどの部分の「美」が求められます。

***

雑誌広告と新聞折り込み広告は基本的に効果がありません。
広告代理店が仕事をとるために欺罔しているにすぎないとまでは言いませんが、一般的に効果があるのはピザや寿司などの「写真を見ることによって欲求が形成されるもの」です。

初入店障壁の高いエステ、しかも自宅サロンの場合はまずレスポンスに期待できませんし、なによりブランディングに抵触しますから、私は利用したくありません。

***

売上限界が不明ですが、調査で2週間、準備に6週間、120万~130万投資で、六ヶ月で回収を提案します。
また、モニターとして、普段と同じように、女性一人を1回無料で施術していただく必要があります。

ホームページも欲しいところですが、予算の兼ね合いもあるので後回しにします。
但し、人間には損失回避性というものが働いていますから、損をしたくないという気持ちが非常に強いです(女性は男性よりも顕著な傾向があります)。

ですから、店内の様子と料金だけは明確にする必要があります。
特にサービス料、TAX、カード手数料等です。
これはFacebookやTwitterで代替できます。

他人の家のチャイムを鳴らすという行為は非常に心理的抵抗があります。
ここを十分に理解してください。
興味はあるけどなんとなく抵抗があるという心理状態では来店動機にはなりません。
自宅改装でしたら、、当然にその場に家族がいるのかも気になりますし、くつろげるか否かが不安材料になりますので、あらかじめ払拭する必要があります。

***

個人のコンサルティングの方が面白いのですが、支払い能力が十分でない点と、従業員がいない場合は克己心やなまけ癖が不安要素になります。
あとは多くの場合、紹介を期待しての業務受注ですから、やはり個人よりも法人に目が行きがちになります。

***

「価格」はなにで決定すると思いますか?
ここで原価率や手間と答えるのはナンセンスです。
あくまでも需要と供給で決定します。
需要がなければ価格は上げることができません。

ペットのトリミングと飼い主のエステを両立して成功しているような事例があれば参考になりますが、ペットを置いて一人でエステに行きたいのか、ペットを連れていけるなら連れて行きたいのかが、現段階の私にはわかりません。

私がアッパーミドル(世帯収入800万円~1200万円程度)以上の既婚者が良いかなと思ったのは記載内容と行間の雰囲気からの直感です。調べてみないことには分かりませんし、適当な発言をするわけにもいきませんので補足しておきます。

***

高級化粧品をトータル使用していることは、店舗の魅力とイコールではありません。
高級化粧品を買って自分で使った方が安上がりです。

バーを思い浮かべてください。
ホテルのラウンジや青山にあるようなショットで1000円超の店舗です。
私はブラントンというバーボンが好きなのですが、ボトルで買っても6000円程度です。
それを30mlで1200円も支払ってバーで飲むのは、誰かと話せるし、ビリヤードもあるし、店舗の雰囲気が好きだからです。

重要なのは、グラスに入っているお酒の種類ではなく、人・雰囲気・場所です。
エステも同様です。
化粧品の種類が重要なのではなく、お金を除けば人・雰囲気・場所に帰結します。

***

ユーザーが何を求めているのかを把握し、ニーズとウォンツを正しく把握してください。
望まれていない付加価値を提供することは、ただの自己満足でしかありません。
このあたりの結果が紹介数と再来率に現れます。
質問者と他人である私はこの点シビアな判断をすると思います。


妄言多謝

bookmark_catさん

2016/2/1700:48:47

生活がかかっていないのなら、そんなに焦らなくてもいいのでは…と思うのですが
とはいえ固定客がお二人だけ(月1.2回)というのは少ないですね。。。

過去のお客様にお声掛けはしたほうが良さそうですね

お客様の方にも、生活がかかっていない呑気な感じが、悪い意味で伝わるんでしょうね。
だから『満足したしもういいや、また今度そのうちに』になるのかもです。
この方を絶対に綺麗にして差し上げようとか、ここをこうするともっと素敵になるとか、良い意味でもっとガツガツ、(表には出さずに)したほうがいいかもですね。
良かったらまた来てくださいね、では人は来てくれないんですよ

もしかして美容部員から直接サロン経営ですか?
今はすごく難しい時代なので、私なら他のサロンに働きに行きます。
もちろん、自サロンがあることは隠して…。

来てくださってるお客様が2人だけなら、その余裕はとれるでしょうし。月に2人は、もはや趣味の範囲…哀しいですが無問題かと
情けないけど仕方ない、勉強させて貰おうと腹をくくると思います。
スタッフを雇ってそれでもなお経営を回していける技量のあるオーナーさん、一緒に仕事をして少し話すだけでも相当な学びがあるのではないでしょうか。

土地柄もあるかもですが、美白とリラックスが売りというのも、正直、時代と合ってないように感じます。

あれはやりたくない、これも主義に反するからしない、では何も変わりません
自分の中の材料だけでやっていくのはもう限界だとご自身で気付いておられるのでは。
頭がなかなか切り替わらないとのこと、案外『これだけは絶対したくない』の中に答えがあるかもしれないですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun_jun_kwさん

リクエストマッチ

2016/2/1700:00:16

私は物販が本業ですので、エステやメイクの
集客については、大した見識はありません。

その前提で、意見を申し述べさせて頂くと、
過去のお客様の満足度が高かったのであれば、
その方達の再来店を促進するのが、
一番堅実な方法ではありませんか。
その上で、今度はその方達のお知り合いを
紹介して頂き、紹介してくれたら、
何かお礼を差し上げるという方法を取っては
どうでしょう。

お店の性質や多くの客数をさばけない点から、
新聞チラシなどのマス媒体での広告は、
適していないと考えられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。