ID非公開

2016/2/22 12:48

1010回答

中学受験に落ちた子が多く集まる公立中学は、学力は高いのでしょうか? 中学校受験はあまり盛んではなく、公立の方が強い地域に住んでいます。 でも、最近は中高一貫校や私立も、昔よりは増

中学校 | 中学受験9,700閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど。 ありがとうございました。

お礼日時:2016/2/28 20:45

その他の回答(9件)

0

中学になると小学校のころとは比べ物にならないほど勉強の比重が高まります。志望校に落ちたとはいえ中学受験に本当に取り組んだ人は学力は上だと思います。社会や理科は中学受験のみの知識でも公立高校の入試過去問が半分以上解けます。数学もルートやピタゴラスの定理や関数など習っていないことを除けば中学受験でやったことばかりです。落ちた人でも今から勉強する人に比べれば格段に先取りの学習をしていると思います。

0

考えてもみて下さいよ。 受験したのに公立中に進学するような子供たちですよ。 学力はたかが知れてます。 何校も受けて全部落ちたようなのが大半でしょうし。 まあ、最難関校に落ちて公立でリベンジ、なんて生徒も中には居ますが、 大した人数ではないですから、お気になさらず。

0

受験勉強をしてきた子は、中学校に入ってからしばらくは、受験していない子より出来るのでしょうか? ⇒それは 当然 出来ます。 その辺りを気にされるのでしたら 既に 各塾において 新学期生の募集が始まっていたり春期講習の申し込みも始まっています 動き出している家庭は動いていますので 貴方の家庭も対応を始めたらどうでしょうか? 勉強が出来る出来ないは 結局は 努力した量の違いや差です 中1の義務教育レベルでしたら 教えられる親は自分で教えられるレベルですので 何も塾へ行くだけが全てではなく 書店へ行って 参考書・問題集を買って 親子で自宅学習に取り組むだけでも十分です

0

あまり、神経質になる必要は無いものと考えます。 基本的に、公立中学校というものは、あまり学力差は少ないものです。 理屈では、公立中学校に学力差があってはならないからです。 納税者に、同じ教育をするのが、行政の責務だからです。 しかし、実際には、公立中学校には、ある程度の学力差があるのは事実です。 高級住宅街と郊外公営住宅集中地では、ある程度の格差があるのは事実です。 しかし、その格差は、世間の方々が思っておられるよりも、遥かに小さいのが事実です。 つまり、公立中の学力差は、あまり顕著なものでは無いということです。 さて、中学受験した人物が、学力が高いのは事実です。 平凡に小学校時代を過ごした人物と、ある程度の差が出ることは、ある程度仕方がないことです。 ただ、その学力については、誰でも塾に行けば修得できる程度のものです。 中学受験に失敗する程度の学力なら、そんなに神経質になることは無いものと考えます。 所詮、その程度の学力だったのです。 本当に力があったのなら、合格していたはずですから・・・ ですから、あまり神経質になる必要は無いものと考えます。 そんなことは、入学してしばらくしたら、良く分かっていただけると思います。

0

中学受験があまり盛んではない地域で、受験に失敗した子の学力って、大したことないと思いますよ。 本当の上位層は越境してでも他県の難関校に行きますし、上位層でなくとも力のある子はどこかしらの学校には引っ掛かりますからね。 確かに塾に行ってた分だけ、塾に行ってなかった子よりリードしてるかも知れないですけど、そんなのは最初の数ヶ月だけです。 英語なんて中受用の進学塾ではしませんしね。 小学校の成績が酷くないのであれば、焦らずともコツコツやってれば大丈夫だと思います。 県下で一番の大学進学実績の高校が公立高校って地域なら高校受験の方が大変かも知れないですね。 中学受験が盛んな地域ですと上位層は国立や私立の一貫校にゴッソリ抜けてて…ってこともあるんですけどね。