ここから本文です

宅建業法に詳しい人 8種制限クーリングオフに関する質問で らくらく宅建...

めるせですりとるですさん

2016/3/921:27:23

宅建業法に詳しい人



8種制限クーリングオフに関する質問で
らくらく宅建の○×に気になる点がありました

A宅建業者A シロウトB シロウトB シロウトが自ら喫茶店に場所を指定して取引
この場合クーリングオフが出来ない
答○

B宅建業者A シロウトB シロウトBが自ら自宅を指定し取引
この場合クーリングオフが出来ない
答×

解説
A シロウトは自ら場所を指定しているのでクーリングオフができない

B 自宅は事務所に該当しない

?どうゆう意味ですか
印字のミスでしょうか
自ら指定しても契約場所が自宅ならクーリングオフはできるんでしょうか?

閲覧数:
123
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dok********さん

2016/3/1612:42:25

クーリングオフは
1申し込み場所で判断するんじゃ
それ、買うわ!
(自ら申出た+自宅、勤務先、これ以外ならクーリングオフOK)

2契約場所(どこでもかまへん)
じゃ、契約書にサインするわ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

meg********さん

2016/3/1001:56:36

買受けの申込場所はどこですか?。
クーリングオフできるかどうかは、契約場所ではなく、買受けの申込場所で決まります。
貴殿の質問では買受けの申込場所が特定できません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる