ここから本文です

水道水のカルキは体によくないのですか?ではなぜはいっているのですか?

arowanaxさん

2008/4/110:01:44

水道水のカルキは体によくないのですか?ではなぜはいっているのですか?

閲覧数:
5,181
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/4/110:47:15

「カルキ」は塩素のことだよ。水道法で塩素殺菌しないといけないことになってます。

塩素殺菌してない水なんて怖くて飲めないよ(笑)

アホが「カラダに悪い・・・」と騒ぐので、塩素が悪者になってますが、水道水で健康被害が出たことある?

家庭でも塩素系のモノはいっぱいあります。塩素系漂白剤・カビ○ラーなど、安価で安全な殺菌・漂白剤です。

井戸水の風呂は沸かし替えすると、すぐ臭くなるけど、水道水の風呂は塩素が効いてるから、カンタンに腐らない。

アホは一日ヒマしてるから、テレビのオバチャン番組でイラン知恵でもつけたんでしょう(笑)
塩素はカラダに悪いことはないよ。・・・井戸水とか山水のほうがよほど怖いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/4/716:32:27

「水道の水はまずい、カルキ(塩素)臭くていやだ。」といったことをたまに耳にします。
確かに塩素は、水道水のイメージをわるくする原因になっているかもしれません。
しかし、日本の水道水は、かならず塩素で消毒されていなければならないことが、水道法で定められています。
そして、それは浄水場から送られるときだけでなく、蛇口から出る水に残っていなければならないことになっています。
(蛇口の残留塩素が遊離残留塩素で0.1mg/L以上)

もともと、水道のはじまりは、汚水が原因で伝染病によって多くの命がうばわれたことからでした。
安心して飲める水がどうしても必要だったのです。いわば、塩素は安心のしるしなのです。
日本の水道水を、そのまま飲めるのは、そのためです。

2008/4/110:05:06

殺菌の為だと聞いたことがあります。

編集あり2008/4/113:02:23

殺菌の為ですよ!

水道水は塩素殺菌をしているのです。

日本でも法律で上水道は塩素殺菌剤の添加が義務図けられています。

それがカルキというやつですね。

末端の水道蛇口で残留塩素の濃度が一定の基準値に達していなければ、水道水としては不適格となります。

この水道水の残留塩素は一晩で消えますよ!

残留塩素の値は、それぞれの使われている水によって異なります。

大都市では山間の田舎に比べて残留塩素の値が高いですから、いわゆるカルキ臭がするのです。

これが気になる方は、冷蔵庫の中で一晩寝かせれば、翌朝にはカルキが完全に抜けて美味しい水になっています!

カルキが体に悪いなどと言う人もいるようですが、それなら何故世界中で水道水の殺菌で使われているのでしょうか?

常識的にはカルキよりも雑菌に汚染された水の方がはるかに人体に悪影響を及ぼしますよ!

ミネラル水として売られている安い商品の殆どは、実はこの水道水からカルキを科学的に除去しただけのものです。

ですからいい加減なミネラル水よりも水道水の方が安全です。

怪しげな健康食品や健康器具を売りつける者ほど、水道水が危険だと吹聴してまわっているのです。

気を付けましょう!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。